健全な六角橋

土曜日の夜は六角橋商店街へ行こう・・・
ココ、六角橋には1970年代の初め頃まで走っていた市電の始発駅があった。
子供の頃、ここから市電に乗って久保山への墓参りや伊勢佐木町の松坂屋
での買い物に両親や祖母に連れられ出掛けたものだった。 特に元町から本牧へと
抜ける麦田のトンネルを通過する時の光景がお気に入りで、いつも運転手の後ろからワクワク
しながら見ていたのを覚えている。

昭和30年代、この近所に住んでいた我が家では夕食のおかずはこの商店街で済ませていた。
母に連れられて買い物に来ると、私は一人「だるまや」と言う鉄道模型屋の前で
湘南電車の模型が走る様子をウインドウに張り付いて見ていたっけ。
それからお気に入りは電器屋さんとカメラ屋さん。 電器屋さんでは
憧れのソニーのポケットラジオ、カメラ屋さんではオリンパスペンや
オリンパスペンFを眺めるのが常であった。 その頃のワタシの愛用のカメラは
「フジペット」 親戚のおねーさんがオリンパスペンを買ったので お下がりで
フジペットを頂いたが、欲しかったのはオリンパスペンだった。

古道具屋では訳の分からないミニチュアカメラや、カメラ型のライターや、ナイフを
眺めるのが好きだったなあ。 お年玉を叩いて親戚の兄ちゃんと一緒にナイフを買った。
そしてナイフを持って松林へ・・・ 松の木に作った的めがけて遠くから投げて遊ぶ。
小学生のワタシが安全かつ健全に楽しめる商店街だった?

今は少し離れた所に住んでいるが、30分ほど歩くとこの故郷に来ることが出来る。
そんな懐かしい商店街で春から秋にかけて月イチの土曜日の夜、通常の店舗の営業後、
六角橋ドッキリ闇市と称してフリーマーケットや露店が出る。
お目当ては、アコースティックバトルクラブが主催する路上ライブ。
今回は5箇所ほどで、それぞれ何組かのグループやソロの演奏がありました。
JAZZあり、ロックンロールあり、フォークあり、ブルースありで気に入った所で
缶ビール片手に演奏を聴くのです。 

りーまん さん似のボーカルが熱唱しておりましたよ。
e0113977_11273414.jpg

Leica D-lux4


こちらは常連のNOBUさん。
切れの良いフィンガーピッキングでブルースを弾いていました。
e0113977_1146897.jpg

Leica D-lux4

こちらの女性、チカちゃん良かったです。
オリジナル曲を歌ってましたが、
オジサンはチカちゃんのギターストロークに痺れまつた~~~!
e0113977_11491094.jpg

Leica D-lux4
[PR]
Commented by andoodesign at 2009-06-22 21:45
とてもいい雰囲気!
歌ってる方々が楽しんでいるのが伝わって来ますね〜。
Commented by り@ at 2009-06-22 23:02 x
みんながんばってますね〜
最初のほっしゃん似の(笑)人はギブソン?fホールの感じは茶木っぽいかも
2人目はグレーベン?コータローちゃんの影響かな??
で,最後の彼女はT&Tっぽいけど違うなぁ・・・

と,変なとこばっかり見てますね(笑)
Commented by NOBU at 2009-06-23 15:03 x
OKIMUさん・・声をかけてくださればよかったのに・・
ほんと楽しそうに弾いてますね・・写真ありがとうございます!
ちなみに一枚目のオジサンは・・日本を代表するジャグバンド、アンクルムーニーのリーダー橋詰さんです。今年の6月にトレビュートアルバムを出しました。
Commented by marierit at 2009-06-23 20:09
andoodesignさん> いい雰囲気でしたよ。 また、来月も行こうかと思っています。
Commented by marierit at 2009-06-23 20:12
り@さん>やはり、見ている所が違う。 遠目だったのではっきり見えませんでしたが、ギブソンではなかったですね。  茶木ですか、 そう言えば茶木でもアーチトップ作ってましたね。 
Commented by marierit at 2009-06-23 20:21
NOBUさん> ご本人からのコメント有難うございます。 
勝手に画像のせて申し訳ない。 ブログで紹介したくてしょうがなかったもので・・・ 来月も多分行きます。
電信柱にもたれ掛って缶ビールを飲んでいるのがワタシです。 
そうですが、NOBUさんの演奏を聞いた後、その橋詰さんのバンドを聴いていました。  なかなか熱かったです。
Commented by Neoribates at 2009-06-23 23:47
ほんとだ.こんなところバイトでつか.
Commented by NOBU at 2009-06-24 17:22 x
いえいえ・・こちらこそとても嬉しいです・・雰囲気のある素敵な写真ですね・・
私はデザイン企画の仕事の傍ら木工もやっていて、ヤミイチでベーコン屋台をだしている猫屋「風丸ファクトリー」に作品置いてもらってます・・橋詰さんは、私とも30年来の知り合いですが・・久保田麻琴さんのプロデュースでアルバムを出したり、「横浜ジャグバンドフェスティバル」を創設し、2006年には細野晴臣さんやジェフ・マルダー、ジョン・セバスチャンなどのビッグネームと横浜で一緒に歌い競演しました。日本のジャグバンド界の草分けで有名人です。ちなみに彼のギターはCHAKIではなくてFLEX社『TheVintage』オーダーメイド・ピックギターだそうです。私のギターはモーリスのHANDMADE絶版のS-101です。私の後に出た笹部益生さんは若い頃からアメリカでも活躍した日本ブルーグラス界の大御所・・銀座で毎月ライブやってます・・六角橋のレベルってすごいですね・・来月は是非、声をかけてくださいね。

Commented by roxanne6 at 2009-06-24 21:34
10年位前に土曜の夜にここを通っていましたが、
その頃は寂しい土曜の夜でした。
模型屋とアンティークショップがいつも気になっていました。
Commented by marierit at 2009-06-25 14:45
ご隠居> り@さんに似てました。 弾いてるギターも。
Commented by marierit at 2009-06-25 14:49
NOBUさん> 情報有難うございました。 はい、また行きますよ。
Commented by marierit at 2009-06-25 14:49
六さん> たまには寄ってみて下さい。 
Commented by chousan-drybox at 2009-06-25 22:36
六角橋、懐かしいです。
市電が走っている頃下宿してました。
本牧あたりまで乗り継いで遊びに行ったことを思い出します。
その頃はこういうイベントはありませんでしたね。
よく下宿でギターを弾いてました^^
Commented by marierit at 2009-06-29 19:49
長さん> その頃はにぎやかだったでしょうね。
活気の無い商店街ほど寂しいものはありません。
by marierit | 2009-06-22 11:29 | D-LUX4 | Comments(14)