自称、下手糞サーファー

e0113977_19151689.jpg

M8 & GR28 28mm/2.8

昔々、この海でサーフィンに興じた事があった。
時は昭和48年あたり、大学1年の頃だった。
そう、世の中は第4次中東戦争が勃発、その影響でオイルショックが起こり
町ではトイレットペーパー争奪合戦が起こっている最中、
我々暢気な「生学」は湘南の浜辺で雀卓を囲みながら波を待っていました。

場所はこの鵠沼海岸だったなあ~
季節は海水浴シーズン前の5月か6月頃、
やっとパドリングから上手くボードに立てるようになり
楽しくなって来た頃、沖に向かってパドリングしていると
なにかしら手のひらに感触が・・・ 

後で聞いて判った事だが、コノ時期、コノ湘南、イヤ相模湾の
沖合いには 「糞尿船」が出没するんだと・・・
東京都民の運個や尾疾呼は糞尿船と呼ばれる船に積まれ、
相模湾の沖合いで撒き餌のごとく海洋投棄されるそうな。
海は美しい金色色に染まり、その一部がドンブラコと潮に流され
海岸近くまでたどり着く。
そのひと塊を私がパドリングの最中に掴んだのです・・・
貴重だった白いトイレットペーパーも浮かんでいましたし・・・
今と違って皆ウエットスーツなんて着けていなかったし・・・

ワタシはサーフィンをやめました。
[PR]
Commented by Neoribates at 2009-08-21 16:46
owi-buneというやつですね.
東京都民としてお詫び申し上げます.しかし,unをあなたは掴んだ!おめでとう!
Commented by roxanne6 at 2009-08-21 20:26
それはご隠居のものであったのでは・・・・
ウンメイというものは気まぐれで・・・・
Commented by marierit at 2009-08-21 23:32
ご隠居、六さん> 多分ご隠居の物であったかと・・・
Commented by minton at 2009-08-27 16:25 x
そんなことがあったとは・・・・
知らなかった。
鵠沼海岸は昭和49年から50年頃によく行きました。
江ノ島でぼーっとしてることがありましたし、馬を海岸で引くのをよくみていました。
土が関東暗土のせいか黒くて、海に入る気になれませんでした。
今となってはそれが正解だったということですね。
Commented by marierit at 2009-09-06 19:24 x
mintonさん> 今では下水道も整備され、そんな事も無いのでしょうが、
高度成長期時代はすべてたれ流しだったんですね。
by marierit | 2009-08-20 19:16 | その他 | Comments(5)