ため年

ふたりとも1958年の生まれ、 今年で52歳。
僕よりチョッと年下だけど、ふたりとも良く働いてくれる。
M9に付けて、そして僕の腕で・・・
ふたりとも最近オーバーホールを施しているので、ここ暫くは大丈夫だろう。
しかし、前にも書いたとおり8枚玉は本家ではOHを受け付けてくれなかった。
Cal.1030搭載のこの固体も本家ではもう補修部品底払いの為OH受付終了となった。
ダメになるのは僕が先か?、このふたりのうちのどちらかが先か?
生存競争はまだ続く・・・
e0113977_20175732.jpg

DMC-GF1 & DR Summicron 50mm/2.0(1959年)


コイツに搭載されているムーブメントは Cal.1030  1958年製
通称バタフライロータ、コレもまた美しい。
50年以上も動き続けているとは思えません。
e0113977_20235976.jpg

DMC-GF1 & DR Summicron 50mm/2.0   トリミング


漆黒の艶のミラーダイアル、見れば見るほど引き込まれる不思議な魅力があります。
e0113977_20243552.jpg

DMC-GF1 & DR Summicron 50mm/2.0
[PR]
Commented by roxanne6 at 2010-04-03 21:30
うちの8枚玉はコーティングが焼けているそうで、綺麗はなりませんでした。
古いものは部品の払底というのが一番の問題ですね。
Commented by marierit at 2010-04-04 06:15
こちらは青紫コーティングです。
by marierit | 2010-04-03 20:38 | その他 | Comments(2)