capture one PRO 5.2のLCC

Super-angulon 21/3.4と M9とで
普通に撮ると ↓  この通り色被りが酷いです。
e0113977_14155371.jpg


これはSA21の後玉が飛び出ているので・・・・ という説明は抜きにして、

capture one PRO 5.2の レンズキャストキャリブレーション、 LCC で
処理したら ↓  きれいに除去できました。
e0113977_14162225.jpg



before
e0113977_14502577.jpg


after
e0113977_14542366.jpg

[PR]
Commented by TAKAHASHI at 2010-09-16 17:18 x
スキッとすばらしい!
しかしSAの被り方は強烈ですね。
これじゃ、ちょっと使い気になれませんでしたね。
Commented by marierit at 2010-09-16 18:45
TAKAHASHIさん、
確かに強烈なので M9ではあまり撮っていませんでした。
作例はチョッとアレですが、これだけ改善されれば今後また使いたくなります。
でもこの機能 C1 PRO 5.2にしか無い様で、普通の5.2には搭載されていないようですね。
C1は4.8までは正規版をインストールしてありますが、 PRO 5.2へのアップグレードは敷居が高いです。
Commented by roxanne6 at 2010-09-16 21:20
windowsを7 64bitにしてしまい、LR3.2とSYLKYのみですが、これはいいですね。
ルサール使えまっせ
Commented by marierit at 2010-09-17 15:01
六さん、
そう、これでルサールも使えるようになったみたいで。
by marierit | 2010-09-16 14:17 | M9 Lizard | Comments(4)