義父とカメラ

「また カメラが出てきたから使って・・・」
と言われて頂いてきた。

義父の所からカメラを頂くのはこれで何度目だろう?
最初は もう使わないからと ポラロイドのSX−70を頂いたが 張革がベタベタだった。
ベタベタを取って ヤフオクに出したら 結構な値で売れた。  (おやじ ゴメン)
丁度キムタクがドラマで SX−70を使っていて それで中古市場の価格が高騰したとか・・・

数年前、義父が亡くなったときに ペンタックスの標準ズーム付きの一眼レフカメラと
コンタックス T2 を頂いてきたが、T2を持っていたのには驚いた。 
決してカメラマニアではなかったが、 孫達を撮るのが唯一の楽しみだったのだろう。
義父の所へ行くと いつも 大量の写真を見せてくれたものだった。
毎日1本のペースで撮っていたらしい。

革ケースから出てきたのは RICOHのGR1 かと一瞬喜んだ。
でも、よーく見たら RICOH のR1s だった。
T2の次に GR1が出てきたらそれは  びっくりたまげた門左衛門だろう。

R1s は GR1が出る少し前のカメラだが、 30mmという画角に24mmのパノラマ付きというもの。
でも、ほんの少し手を加えてパノラマはずしをすると、 なんと なんと 30mmと24mmの 2焦点になる。
30mmでは f3.5 、 24mmでは コンバーターレンズが出てきて f8になる。  

さっそく、改造にはいる。  と言ってもただ厚紙をはさみ
パノラマ枠が出てこないようにブロッックするだけ。 
e0113977_23343472.jpg


モルトが劣化していたので、スポンジで代用、電池も死んでいたので
引き出しに転がっていたリチウム電池 CR2を入れたら 問題無く動いた。
e0113977_23345434.jpg


明日、出掛ける予定があるので 試し撮りしてみよう。
[PR]
Commented by minton at 2011-05-05 18:32 x
このカメラ、その当時興味がありました。
義父様は実は結構こだわりがあったんだと思います。
作品楽しみにしています。
Commented by marierit at 2011-05-05 19:26
mintonさん、
一度はフィルムを通してあげなきゃと思って。
これも供養かな。

by marierit | 2011-05-03 23:38 | その他 | Comments(2)