ハッセル

今年になってハッセルブラッドを使い始めたが、
腱鞘炎の右手にはズシッとくるものがある。
ディスタゴンC 50mmを付け プリズムファインダーを
乗せると2.3Kg もある。
長時間使うと手がぷるぷると小刻みに震えてしまいます。

このハッセル一式 譲り受けた物だが、
レンズはプラナー CF 80mm/2.8
ディスタゴン C 50mm/4
ボデイは 503CW, 500C/M ×2
ウエストレベルファインダー×2
プリズムファインダー PM5
A12 フィルムマガジン×2
組み合わせると 2セット出来ます。

最初は操作法に戸惑ったが ネットや本などで色々調べて学習。
さて、撮影になると縦横を考えなくてもいい反面 構図が決まらない。
ピントが浅いので 念入りにピントを合わせたつもりが、
現像があがってみると 見事に外している。
被写界深度を稼ごうと F8から11位にすると
今度はシャッタースピードが遅くなるので これまた手ブレばかり。
まともな絵が一枚も撮れません。  
1/125でもブレていたのには かなり凹みました。 
三脚に固定して撮るのも嫌いだしね。 これじゃスナップなんて
とんでもない。 
手放す事も考えました。

暫く放置した後、気を取り直して 再挑戦。
試行錯誤を繰り返し、フィルム10本ほど通した所で
やっと慣れてきました。
右人差し指でシャッターを押すより、
左手人差し指でシャッターを押した方がぶれにくくなる事が分かったし。
重さには慣れる事は出来ませんが・・・

先日、自由が丘で撮り歩き、  腱鞘炎がまた悪化・・・
e0113977_10525751.jpg

e0113977_10532816.jpg
e0113977_10535790.jpg

  HASSELBLAD 503CW  Carl Zeiss CF Planar T* 2.8/80 RDPⅢ
[PR]
Commented by minton at 2011-06-18 22:47 x
素晴らしく緻密で立体感のある画像ですね。
色もとても美しいです。

腕に負担のない程度にご愛用ください。
Commented by marierit at 2011-06-21 07:56
mintonさん、
この歳から使いだすのはチョッと無理があるかもしれませんね。
by marierit | 2011-06-16 11:00 | Film | Comments(2)