CP+

仕事を終えた午後、CP+を覗いてきました。
OM-Dは眺めるだけ、時間が無く触る事は出来ませんでした。
タッチアンドトライには40分の行列が出来ていました。
e0113977_19115675.jpg

          レンズはPERAR これ以上寄れません。

Fuji、X−Pro1は 実機を触ってきました。
いつもM9を持ち慣れている事から
まず手に取ってみたら思っていたより軽い、
でもMの真鍮製から比べれば 適度な軽さというか、重さかもしれません。
サイズは少し大きく感じられました。 持った感じM9よりも背が高いという印象。

ファインダー、OVFは見やすいが純正レンズのみオートフォーカスなのは当然として、
マニュアル操作ではピントはファインダー内情報に出る 距離表示を使っての
おおよそのピント合わせ。  (パンフォーカス以外じゃ使えませんな)
EVF(144万ドット)の見えは室内という事もありましたが、
持って行った NEX-7と比べてそんなに差は無い感じはしました。
だが、やはりNEX-7の236万ドットと比べれば フォーカス拡大時などに
差は出るのでしょう。 また、NEX にはあるピーキング機能も無いようですので マニュアルレンズ
使用時のピント合わせは NEX-7の方が楽かもしれない。
それから、本体側では視度補正が出来ない。  視度補正をするには外付けで補正レンズを
付ける必要があるようです。  パッと見、サイズ的に R−D1やニコンのFM−2辺りで
使っていた補正レンズが付くように感じました。 

オートフォーカスは早くはありませんが、特にストレスは感じませんでした。
これもM9と同様、のんびり撮るカメラだと思います。
ケース内にはMマウントアダプターの参考展示があったが、
マウント・アダプターの発売日はまだ 未定のようです。
マウント・アダプターメーカーのKIPONのブースが出ていたので質問してみたところ
X-Pro1発売日から3週間位で製品化できるのではないかと言っていましたが・・・
まあ、国内のメーカーからも追っ付け販売されるでしょう。

きょうは卒業を控え自由登校となった暇そうな娘と同行したので
オネーサンばかり撮る訳にもいかずに、 なにやら販促品 
頂きツアーになってしまった。

e0113977_2151975.jpg


私がFujiのブースで並んでいる間、
OM-1を首からぶら下げて オリンパスのブースに娘が一人で遊びに行ったら
色々声をかけられ OMの歴史やらなんたらを聞かされ、
OM-1のミニチュアやキーホルダー、チョコレート、パンフレットを貰って帰ってきた。
すっかり洗脳され、OM-Dが欲しいと言い出す始末。
この間、GF−1あげたのにぃ・・・
[PR]
Commented by roxanne6 at 2012-02-09 22:49
NEXの方がサブ機としてはよさそうですね。FUJIのハイブリッドファインダーは信用してないもんで。
ところでリーマンさんはいました?
Commented by marierit at 2012-02-09 23:07
六さん、
サブ機には NEX-7のほうが良さそうな気がします。
ボデイばかりあってもしょうがないので
その分レンズに回した方が健全ですね。

リーマンさんはお客さんとの対応が忙しそうだったので
挨拶だけして失礼しました。  
日曜日も居るそうです。
Commented by Neoribates at 2012-02-10 13:16
ドュハハハ~ お嬢さん,してやられましたな ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
じゃ,私めはOM2をぶら下げていこかな.
前にも言いましたが,Pro1の必要性,イマイチ感じられないのですよねぇ... M9あるし... それだったらNEX-7かな...
Commented by marierit at 2012-02-10 20:44
御隠居、
オリンパスのレンズ交換カメラを持参すると
OM-Dのミニチュアを貰えるそうです。
OM-2ぶら下げてきて下さい。
Commented by hige-to-megane at 2012-02-10 23:30
気になるカメラがたくさんですね。
今年は僕も行ってみようと思います^^;
Commented by marierit at 2012-02-11 11:43
hige-to-meganeさん、
今年は新製品ラッシュという事もあるのでしょうか、
混んでいました。
by marierit | 2012-02-09 21:09 | NEX-7 | Comments(6)