電源喪失

家内のiMac 電源喪失から10日余り・・・

ケミコンと抵抗の焼損までは見つけたが、
その後もう一度基板のパターンを追うと、FETが内部でショート状態、
整流用のダイオードも不良なのが解った。
そのディバイスをネットで検索するとどちらも台湾製で
国内では代理店が無いので入手は困難。
香港の代理店から購入しようと思ったが、最低10個単位の扱い。
一個200円程度のパーツを輸入するのに送料と手数料が2,000円以上
かかってしまう。
2種類の部品を手に入れるのに8000円以上かかる計算だ。
規格表から調べて国内で入手可能なコンパチ(代替品)見つけたが、
今度はサイズが大き過ぎで基板に収まらない。

e0113977_12242118.jpg


仕事の帰りに寄り道して秋葉へ、ジャンクのスイッチング電源に似た様な
パーツが使われていないかと探すが、まあ無理だ。
ウィンドウズパソコンのように規格が統一されたATX電源が乗っていれば楽だが、
マックは独自である。  逆にOSの縛りは甘いので、1つの最新OSを買えば、
家中のマックにインストールできてしまう。


秋葉もすっかり変わってしまい、昔のある意味健全だった頃が懐かしい。
あの頃は週に1度は通っていたな。 オーディオや無線、パソコンのジャンク漁り、
丸五のトンカツを食べるのも楽しみだったし、じゃんがらラーメンもよく食べた。
途中、中古屋で3.5インチのHDDの安いのを見つけたので4個ほど買った。
SATA160Gで900円、80Gで600円、帰ってから不良セクタ他チェックはしたが
問題無いレベルだった。 余命は不明。
1Tの新品HDDが今では6-7,000円で買えるので割安感は無くなった。

この中古3.5インチのHDDだが、
何に使うのかと言うと、 M8、M9で撮ったRAWファイルの保存用。
他のHDDにも保存してあるが、こちらにもコピーしてバックアップのバックアップ。
それからBS、CSの映画の録画用。ケースに入れる事無く、アダプターに抜き差しして
交換するタイプを使っている。 部屋にはHDDがゴロゴロ 50個以上はあるかな。

結局、ヤフオクで同型のiMacのジャンクを見つけて落札した。 ボデイが歪んでいて、HDDは無しだが、
電源は使えそうだった。 2日ほどで届き、電源ユニットだけを取り外し、家内のiMacに移植した。
電源を投入すると聞き慣れた起動音「ジョワ〜ン」が鳴った。 立ち上がってしまえばいつもと同じ、
何事も無かったかのように動いている。
 
  
[PR]
Commented by roxanne6 at 2012-06-10 17:23
とりあえずは復旧、オメ!
HDDの類は安いと買いたくなります、未使用1TB&2TBが転がっています
起動ドライブはSSDにしてしまいましたので
昔の秋葉が懐かしいですねぇ
Commented by tullyz2 at 2012-06-10 20:17
お疲れ様でした^^
160Gで900円は笑えますが、そういう時代なんですね。
データは分散保管が安全ですよね。ただちょっと面倒ですが。
ヤフオク、こういうときはありがたいです。
いい時代です^^
Commented by minton at 2012-06-11 20:31 x
子供の頃、無線と実験などの本を見て、スズラン堂のハンマートーンのような柄のシャーシーにずっと憧れた時期がありました。
その頃は東京は遠く遠く天竺のような場所でした。
大学出てからApple2の偽者基盤と部品を買ったり、秋月でわけのわからないジャンクパーツやらキットを買ったり。
表に表札の無い外国人たちのいる店などもありましたが、恐怖心も無く出入りしていました。面白い時代でした。
Commented by marierit at 2012-06-14 19:35
六さん,
基板を直せなかったのが不本意ですが,
まあ,直ったんでよしととします.
今の秋葉は用を済ませたら早く帰りたいです.
Commented by marierit at 2012-06-14 19:40
tullyz2さん,
160G,900円のHDD 問題無く動いています.
おっしゃる通りで,データは重複分散保存が安心ですね.
Commented by marierit at 2012-06-14 19:45
mintonさん,
鈴蘭堂は店を閉めてしまったようですね.
秋月は秋葉に出ると必ず寄ります.
Apple2は欲しくてしょうがありませんでしたが,
買えず MZ80で我慢しておりました.
by marierit | 2012-06-10 12:22 | その他 | Comments(6)