ライカ MCメーターの改造

此処の所 ⅡfにMINITAR-1を付けて楽しんでおります。
露出計無しで撮っていますが、やはり時々ハズします。
ハズしてオーバー気味だったりするとロモらしかったりして・・・

露出計が欲しいなあと思うのですが、あるのは壊れたMCメーターだけ。

このMCメーター、ジャンク不動品を以前タダ同然で見つけたものです。
中を開けて見るとメータにつながれているリード線がハンダ不良で
はずれていました。 
ラッキーとばかりにハンダ補修、しかし肝心のセレンは劣化していて
光源に向けても針は僅かしか振れません。

先日、ヤフオクでセレンの代用になるという太陽電池を購入し
組み込んでみましたが、当然そのままつないだのでは出力も違うし、
電圧上昇カーブも違うのでメーターの振れも変わってしまいます。
MCメーターに元々入っていた抵抗類も外し、
簡単な補正回路を新たに組み込んでみました。

GRデジタルのマニュアルで測光して出る値と
同じになるように組み込んだ補正回路の半固定抵抗を調整。
ここら辺はカットアンドトライの世界なので何度もばらしたり、
組みなおしたり、根気の要る作業です。
結果は概ね良好。

元々、M3に取り付けたときにシャッターダイアルと連動するように
設計されているので、M6やⅡfのアクセサリーシューには
でっぱりが邪魔して付きません。 
無理やりアクセサリーシューに載せたとしてもカメラの
シャッターダイアルが回せなくなるので手持ち使用になります。

自分で決めた設定が、露出計の読みと同じだった時は
チョッピリ嬉しかったりして・・・

e0113977_21355757.jpg

e0113977_2137466.jpg

e0113977_2159146.jpg

        ↑ これがセレン代わりの太陽電池
[PR]
Commented at 2007-06-05 01:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marierit at 2007-06-09 22:31
こちらこそよろしくです。
TU E E 
Commented by mitsu at 2008-04-06 18:09 x
初めまして、よくここはて拝見させていただいています、初めてお便りしますが当方も「MCメーターのジャンクを持参していて何とか修理できないか」と悶々としていた所 ここを偶然発見して読ませていただきました。私も壊すのが好きなほうでして・・・もし宜しければ何かご経験に基づいた手順書なるものが有ればお知らせいただけますでしょうか?宜しくお願いいたします。
Commented by marierit at 2008-04-10 19:39 x
mitsuさん、こんにちは。 返事が遅れ申し訳ない。
手順というほどのものは無いのですが、 古いセレンを外して太陽電池と交換し、分圧用の10Kオームほどの半固定抵抗を太陽電池とメーター間の回路に入れただけです。内部が狭いので半田付けがやりにくいです。 あとはまめに調整するだけです。
Commented by 久しぶりに・・・ at 2008-04-30 22:09 x
久しぶりに訪れました、回答が入っていましたので有難う御座います。
10kΩの抵抗とかの挿入と半田とかは苦になりませんが、調整が問題ですね、経験と前提となるものが掴めないので・・・。諦めます。有難うござました。
Commented by あ、それと・・・ at 2008-04-30 22:12 x
すみませんダイヤルの中心の 「・・」のところはどういう道具で開けられましたでしょうか?専用工具お持ちなんでしょうか?これもお聞きして再考します。
Commented by marierit at 2008-04-30 22:35
はい、そこはラジオペンチの先端が細くなっているのを使いました。
たまたま持っていたのが合いましたので。  蟹目回しでも先端が細く
なっていれば合うのではないでしょうか。

そうなんですね。 工作よりも後の調整の方が苦労します。 
Commented by Mosrite65 at 2013-01-26 15:07 x
こんにちは。「工作よりも後の調整の方が苦労します。」とのことですが、回路上に可変抵抗器が組み込まれているんでしょうか。それを回して仮組みして測光・・・を繰り返したんでしょうか。それからセレンは高照度用と低照度用で分割されていますが、太陽電池で両方とも代替出来たんでしょうか。
Commented by marierit at 2013-02-06 20:18
Mosrite65 さん,
遅くなりましたが,
はい,可変抵抗器が入っています. 写真では真ん中辺りの
青と黄色のがそうです. あとカットアンドトライで決めた
固定抵抗器が入っています.
回路的には簡単ですが,おっしゃるようにメーターの振れが表示の読みとほぼ合う
なるように調整するのに時間がかかりました.
高照度用と低照度用の切り替えは使えず,高照度用のみとしました.  
バルナックでの使用でしたのであまり暗い所では使いませんでしたので.
by marierit | 2007-06-04 21:38 | その他 | Comments(9)