チョッと下見に

17日の日曜日に訪れる予定の三渓園、 下見に行って参りました。
丁度、アヤメが見ごろでありました。 また、夕方からは”蛍の夕べ”と称して
閉園時間を延長し、蛍の鑑賞ができます。

三渓園は、生糸貿易で財をなした横浜の実業家 原 三渓の元邸宅。
氏はここに京都や鎌倉などから歴史的に価値のある建築物を移築し、
明治39年 "三渓園”として一般に公開しました。
5万3千坪の園内には重要文化財を含む古建築物が四季折々の
自然の景観の中にたくみに配置されて居います・・・ (パンフレットより抜粋)

e0113977_2374669.jpg

MINITAR-1 32mm f2.8 & M6

当日の空模様が気になります。
e0113977_238335.jpg

MINITAR-1 32mm f2.8 & M6
[PR]
Commented by tullyz2 at 2007-06-10 00:03
1枚目のモノクロ、Minitarは面白い描写をしますね。赤外写真みたいな感じもします。
2枚目はLOMOです(^^) いいですね、こういうの。でもちょっときれいに写りすぎるかな。
Commented by Neoribates at 2007-06-10 00:10
marioさん,
どうも下見までしていただいてスミマセン.天候もいい具合だとよいですね.まあ,あまり降るようだったらいつものように早くに反省会ということで(´∀`)
Commented by roxanne at 2007-06-10 14:43 x
日曜日は三渓園に出撃でございますか?
行けるかな、行けないかなの状態が続いています。
Commented by marierit at 2007-06-10 17:33
tullyz2さん、こんにちは。 このレンズ面白いですよー。 やはりフィルムだとロモらしさがでますね。
ご隠居、 どうも。  通りがかりによって見たんです。 新緑が眩しかった。
六助さんこんにちは。  お時間が取れればぜひご一緒に。
by marierit | 2007-06-09 22:27 | lens | Comments(4)