DⅢその後

りーまんさん、六助さん、穂夏さん昨日はコメントありがとうございました。
今日、一部分解。 巻き上げノブのイモネジを緩めノブを外してみました。 
カウンターダイアル、ワッシャー、シャフトも外し何処が痛んだか覗いてみました。  
シャフトは大丈夫、シャフトを受けている軍艦部分が歪んだようです。 
落とした後にハンドパワーで修正しましたが、これ以上は金づちで裏から叩いて、
水平とシャフトとの垂直を出さないとダメみたいですね。 
コレは熟練が要るでしょうね。 修理屋さんでそこまでやってくれるでしょうか?
軍艦部とカウンターとの隙間が位置によって若干違います。 
でも1mm以内ですけど。 回しながらよーく見るとわかります。
連動しているギアも痛んでいない様で不幸中の幸いでした。
とりあえず、このまましばらく使ってみます。
e0113977_2059134.jpg

[PR]
Commented by りーまん at 2007-07-17 23:10 x
あわわわ・・・バラしてしまいましたか(笑).やると思ってました(^^)v
軍艦部が原因となると,おっしゃる通りなかなか難しいですね.叩くか梃の原理で戻すか(どちらも難易度高そう).
とりあえず,外した巻き上げ部を戻すときは,軍艦部裏のスプリングの位置に注意してくださいね.
Commented by 穂夏 at 2007-07-17 23:47 x
ありゃりゃ(^◇^;)。
けれどmarioさんといいりーまんさんといいこういう技を持っていることはすごくかっこいいです。女だったらほれますね(*^。^*)。。。(爆)
Commented by minton at 2007-07-18 01:46 x
すごい技術ですね。
マリオさんのハンドパワーと執念を感じました。
Commented by marierit at 2007-07-19 18:42
りーまんさん、  あのスプリング(逆回転防止?)もDⅢとⅡfとでは違うのですね。
穂夏さん、バラさないと気が済まないもので・・・  お陰で色々勉強になります。 上手くいった時も、しくじった時も。
mintonさん、こんにちは。  技術というほどではないのですが、子供の頃から脱がして、イヤ、バラして中を覗くのが好きだったんです。  
by marierit | 2007-07-17 20:59 | バルナック | Comments(4)