憧れも束の間

憧れのD-28でしたが、手元にあったのは僅か一週間程でした。

e0113977_23333651.jpg

OLYMUS E-500 & NIKKOR 50mm f1.4

30年物のプチ・ビンテージだったので低音は響くし、音量はあるし
音が前に良く出てくる感じで気に入った一本だったのですが、最近は
リトルマーチンのLXMという小柄なギターを弾いていたので
D-28はやたら大きく感じます。 (でも若い頃はこのサイズを使っていた)
立ち姿で弾くと良いんですが、ストリートミュージシャンじゃないし
ただのオヤジが晩酌のつまみ代わりに弾くギターにしちゃチョッとデカイ、
膝の上が邪魔なんです。
家族からもクレーム、「うるさいから自分の部屋で弾いて!」
「テレビ聞こえないー!」 「家の外まで聞こえるわよ」
狭くて足の踏み場も無い4畳半の自室で弾くとさらにこのボデイは邪魔だ。
あちこちに「ゴーン」とぶつかる。 
せっかく憧れのD-28を手に入れたというのに・・・
思う存分楽しめない。
チョッと思案・・・・・・
あの楽器屋にアレが確かあったなあ・・・
即電話、「こないだ買った中古のD-28 アレと交換シテクレナイ?」
わがままな客である。 しばらく電話の向こうは会議中。

今日、店に出向き何本か弾かせて貰った。
次のターゲットは トリプルO、
OOO-18 2本と OOO-28 が1本あった。
ボクはりーまんさんと違ってマホガニーよりローズウッドの音が
好きなのかなあ。 OOO-28を選んでしまったよ~。
(クラプトン モデルではないけど)
ビンテージでもないのでこれから弾き込まなければ・・・
でも、イイ感じに枯れた頃にはギターは残っても
わたしゃ居ないんでしょうねエ。 残念!
でも、とりあえず一生ものですから~。
[PR]
Commented by りーまん at 2007-09-11 23:03 x
(^^)v
OOOに逝きましたか.厚みが違うだけでも取り回しが良いでしょ?
で,28ですね.やはり,ローズの方が音は重厚でいい感じですよね.マホガニーはある程度古くなって枯れてこないと,単に音の軽いギターですから.一度,どこかで弾きっこしましょう(^^.
古いマホの魅力・・・Leicaのレンズでも赤Elmarとか魅力があるでしょ.アレ.アレです(^^
Commented by minton at 2007-09-12 09:13 x
000-28ですね。
ぼくはマホの000-18を諦めてヤイリの90RFというオールマホ単板のものを入手して弾いてます。

で、その時に000-28も買っちゃいました。
クラプトンモデルが出るちょっと前です。
SQネックです。だからネックがAJより太いのですが、音色が図太い。
でもヤイリの古いマホの音もかなりいいんですよ。

レンズと同じで1つで終われないのがギターのやばいところです。
Commented by marierit at 2007-09-13 16:32
りーまんさん、確かにOOOの方が取り回しはいいですね。
ギターも奥が深いですね。 まあ、こちらはギターを何本も並べてと
いうことは無いと思いますが。 厳選1本で我慢しておきたいところです。

mintonさん、そうですか OOO-28持ってらっしゃるんですかア。
ボクのは’07製です。 本当は中古の少し枯れたのが欲しかったのですが、時間もなかったし、D-28との返品交換ということもありまして新品にしました。  mintonさんのとも弾き比べたいですね。
by marierit | 2007-09-08 23:36 | その他 | Comments(3)