壊れるときは・・・

やっとiMacが復活しました。
先日、ソフトのアップデート中にフリーズしてしまい、
その後は途中で止まってしまう。 いろいろと処置を試みたものの効果なし。
インストールディスクを起動ディスクとして立ち上げても
読み込み途中で排出されてしまう。 
これが読み込めれば自動バックアップしてある外部ハードディスクの
タイムマシーン から丸ごと復旧できるのに。
このiMacにはウインドウズのVISTA環境も入っている。
仕事はウインドウズでやっている。 オプションキーを押しながら立ち上げ
ウインドウズから起動させるとまったく問題なく動く。
どうやらOS10.5のシステムが壊れてしまったようだ。
結局サービスセンター送りと相成りました。

その間、仕事にならないので最近出たアルミ筐体の新型MacBookを購入。
これでも仕事が出来るようにVISTAをいれてウインドウズの環境も整備した。
女房と一緒に買いに出掛けたのだが、自分だけ買うのはズルイとか言われて、
女房ののパソコンも新調、こちらはオーダーメイド型のVAIOのtypeCを購入。
スペック的にはVAIO typeC の方が上になった。

家に帰ってタイムマシン用ハードディスクを MacBookに繋ぐと
以前のiMacの環境に丸ごとコピーできる。  ただしこれができるのは
Mac側だけ、 ウインドウズは再購入したVISTAをインストールし、
再びアプリケーションを入れてやっと仕事が出来るようになった。 
仕事のデータは全て外付けHDに入っているので問題なし。

戻って来たiMacはやはり初期化されていた。 
システム、ハード的には不具合は無し、念のために初期化し
購入状態に戻してあるそうだ。
では、と言うことでタイムマシンを接続して元に戻そうと思ったが、
アレ~~、 インストールディスクから立ち上がらない。
起動後に、アクセスすると読めるのにディスクからの起動がやはり出来ない。
試しにMacBookの起動デスクから立ち上げるとちゃんと読み込む。
しかしこれは読み込むもののiMacでは使えない。
アップルに電話をして状況を説明すると 新しいインストールディスクを
送付するとのこと。 結局、原因はインストールディスクにあったようだ。

MacにはMobileMeがある。 これを利用して、タイムマシンHD→MacBook
→iMacをAirMac経由で同期させるとほぼ同じ環境になった。
iPhoneにもワイヤレスで同期させる事ができる。
次はTime Capseluかな、目の前には7台の外付けハードディスクが動いているので
繋ぎ変えたりするのが大変。  これがLAN、WiFi経由でスッキリするが、
スピードはどうなのかな?


e0113977_1202071.jpg

LEICA D-LUX4

仕事途中、鎌倉のクワアイナでひとりぼっちの夕食。
接写は苦手なんですがねえ。 店内が暗いのによく撮れます。
明るいレンズと手振れ補正のお陰でしょうか? 
前のGRDだったらブレているでしょう。  (私が撮ったらですがね)

この後、帰りがけに階段でiPoneが胸ポケットから飛び出し、5m位先に落下。 
iPhoneにかぶせてあった透明アクリルケースはバラバラに、本体も無残に・・・?
[PR]
Commented by roxanne6 at 2008-11-03 18:11
なんだか最近メタボ一直線ですね、うまそーです。
Commented by andoodesign at 2008-11-03 20:44
Mac再設定...、大変でしたね。
そんな時のためにも、やっぱりバックアップは必須ですね〜

ところで、iPhoneの方は...?
Commented by chousan-drybox at 2008-11-05 11:04
ipod touchは柔らかいケースに入れていますが、ストラップを付ける所がないので同様に落下の心配をしています。
どうなったのですか?
Commented by marierit at 2008-11-05 21:33
六さん、でもココのポテトはあまり好きではありません。
チョッと細身で脂っこい。
Commented by marierit at 2008-11-05 21:35
andoodesignさん、 タイムマシンでバックアップしてあったのですが、
肝心のインストールDVDから読み込めないのでは復元もできませんでした。
Commented by marierit at 2008-11-05 21:36
長さん、いつかやるのではないかと思っていたら、やっぱりやりました。
by marierit | 2008-11-03 12:09 | その他 | Comments(6)