iPhoneそのご

鎌倉のハンバーガー屋の階段でポロシャツの浅い胸ポケットから飛び出した
iPhone、1回目の着地で透明アクリルのケースが二つに飛び散り、
2回目の着地では本体裏面からタイルの上を滑って行った。
落下のショックでSIMカードも飛び出してしまった。
2つにはずれたアクリルケースを拾い、ずっと先まで転がったiPhoneを恐る恐る拾う。
電源は落ちている。 SIMカードを入れ直して、スイッチオン。
一応起動はする、 暗がりの中で全体を見回す。
ガラス画面が割れていると思ったのですが、損傷は無い。
裏面にキズは付いているようです。
帰宅後、ライトを当てて隅々確認するとマナーモード・スイッチ、
ボリュームのあたりのプラスチック面と金属のふち周りとの
繋目がパッカリと浮いている。指でグイグイと押したらいくらかは修正出来ました。
どうやらこの当たりから着地したようです。 幸い?アクリルケースを
着ていたので多少のショックは吸収してくれたようです。
アクリルケースは見た目は良いのですが、やはり滑りやすい。

幸いこの程度のダメージで済みましたが、
全損の場合修理費 63525円
軽度の修理の場合でも 29520円らしいです。
修理と言っても新品交換ですが。

今のところ機能的には不具合はなく普通に使えています。
意外と丈夫ですね。
しかし、パッカリ浮いた部分を見るのが辛いので、
再びシリコン・ラバーケースに入れて使っています。

e0113977_2221279.jpg

[PR]
Commented by andoodesign at 2008-11-06 09:05
ああ、ショックですね...
僕はカバーを付けていないので、落とさないように気をつけます。
Commented by chousan-drybox at 2008-11-06 23:54
動作しているのですね。
私はシリコンラバー、奥さんはアクリルなので早速注意喚起しました。
Commented by marierit at 2008-11-08 19:34
andoodesignさん、 周りの皆さんも結構やっているようです。
お気お付けください。
Commented by marierit at 2008-11-08 19:35
長さん、  アクリルジャケットは見た目は良いですが、滑りやすいですよね~。
by marierit | 2008-11-05 22:21 | その他 | Comments(4)