2007年 03月 02日 ( 1 )

Infinity

今日は午後から銀座までドライブ。 目的地はライカ銀座店。

最近、憂鬱だったのはM8の距離計の無限が来ていない事。 
ほんのわずか来足りない。
ファインダー倍率が0.68のM8だが等倍のR-D1よりははるかにピントが
合わせやすく、精度も高いが遠距離の像は私には少し見難い。
こんなものだろうと疑いもせずに使っていたが、視度調整も必要なので
MS OPTICAL製のマグニファイヤーを付けた。 
これはライカ製のと違い視度調節も付いていて便利。 ファインダー内の24mm枠
は上下左右と目を回すが、ピント合わせの精度がさらに上がる。 ×1.35だが
馬鹿に出来ない。そして、マグニファイヤーを取り付けるようになってから無限が
来足りないのがハッキリわかった訳。
手持ちのレンズの殆どがダメで、レンズの無限まで回しても像は一致しない。 
銀塩のM6では問題なく無限は来るのでM8の方が問題アリ。
ライカ銀座店に電話をすると、距離計調整程度ならその場でやってくれると言うので
さっそく出かける。  以前シーベルヘグナーの頃、品川の三田までM6の距離計の
上下調整をしてもらいに行った事がある。  30分程待たされたが、調整費3150円
だったのを覚えている。

銀座まで高速で1時間弱、車は幸い店前の路上パーキングに停める事が出来た。
初めて入ったが、カスタマーサービスの対応は良かった。
M8とノクチを預け、調整後の相性も診てもらった。
ついでに持っていたM6とズミクロンも点検に。
調整に1時間ほどかかるとのことで、その間酸っぱい店に。
ヴィゾⅢ型が25,000円であったので見せて貰ったが、買うまでには至らない。
今日はブレーキが掛かった。
 
ライカ銀座店にもどり、M8を引き取る。 
やはり、若干ずれていた様で、今度はOK。 ノクチとの相性もOKだそうだ。
購入時からズレていたなら腹も立つが、これはチョッと不明。
また、僅か3ヶ月弱でズレるファインダーならナンダカナアの阿藤海だが。
まあ、距離計はズレるもんだと思っているので、こうしたサービスがあるのは助かる。
費用は、M8はともかく、レンズ3本点検、M6の距離計、シャッター点検含めて 無料。
さあ、これで気持ちよくファインダーが覗けるぜ。
明日の土曜日は江ノ島、鎌倉へ・・・

↓はitamuraさんのブログの写真を真似て
e0113977_17343345.jpg

[PR]
by marierit | 2007-03-02 18:47 | M8 | Comments(7)