カテゴリ:D-LUX4( 7 )

Just the two of us

最近なんだか忙しくて,
遊んでいる暇もありません.
散財する暇も無いので良い傾向ですが,
落ち着くと反動で無駄使いばかり.
一向に貯まりません.


e0113977_2011794.jpg


      犬の散歩もしてやらないと・・・


ところで,
ライカからなにやらミラーレスの新製品が出るらしいという噂・・・
パナとコラボらしいが,ライカはマイクロフォーサーズを
採用することは無いと.
という事は・・・
ハテ?
[PR]
by marierit | 2014-03-11 20:15 | D-LUX4 | Comments(12)

健全な六角橋

土曜日の夜は六角橋商店街へ行こう・・・
ココ、六角橋には1970年代の初め頃まで走っていた市電の始発駅があった。
子供の頃、ここから市電に乗って久保山への墓参りや伊勢佐木町の松坂屋
での買い物に両親や祖母に連れられ出掛けたものだった。 特に元町から本牧へと
抜ける麦田のトンネルを通過する時の光景がお気に入りで、いつも運転手の後ろからワクワク
しながら見ていたのを覚えている。

昭和30年代、この近所に住んでいた我が家では夕食のおかずはこの商店街で済ませていた。
母に連れられて買い物に来ると、私は一人「だるまや」と言う鉄道模型屋の前で
湘南電車の模型が走る様子をウインドウに張り付いて見ていたっけ。
それからお気に入りは電器屋さんとカメラ屋さん。 電器屋さんでは
憧れのソニーのポケットラジオ、カメラ屋さんではオリンパスペンや
オリンパスペンFを眺めるのが常であった。 その頃のワタシの愛用のカメラは
「フジペット」 親戚のおねーさんがオリンパスペンを買ったので お下がりで
フジペットを頂いたが、欲しかったのはオリンパスペンだった。

古道具屋では訳の分からないミニチュアカメラや、カメラ型のライターや、ナイフを
眺めるのが好きだったなあ。 お年玉を叩いて親戚の兄ちゃんと一緒にナイフを買った。
そしてナイフを持って松林へ・・・ 松の木に作った的めがけて遠くから投げて遊ぶ。
小学生のワタシが安全かつ健全に楽しめる商店街だった?

今は少し離れた所に住んでいるが、30分ほど歩くとこの故郷に来ることが出来る。
そんな懐かしい商店街で春から秋にかけて月イチの土曜日の夜、通常の店舗の営業後、
六角橋ドッキリ闇市と称してフリーマーケットや露店が出る。
お目当ては、アコースティックバトルクラブが主催する路上ライブ。
今回は5箇所ほどで、それぞれ何組かのグループやソロの演奏がありました。
JAZZあり、ロックンロールあり、フォークあり、ブルースありで気に入った所で
缶ビール片手に演奏を聴くのです。 

りーまん さん似のボーカルが熱唱しておりましたよ。
e0113977_11273414.jpg

Leica D-lux4


こちらは常連のNOBUさん。
切れの良いフィンガーピッキングでブルースを弾いていました。
e0113977_1146897.jpg

Leica D-lux4

こちらの女性、チカちゃん良かったです。
オリジナル曲を歌ってましたが、
オジサンはチカちゃんのギターストロークに痺れまつた~~~!
e0113977_11491094.jpg

Leica D-lux4
[PR]
by marierit | 2009-06-22 11:29 | D-LUX4 | Comments(14)

ルリ

君は暇そうだが、僕は忙しい。
e0113977_21501580.jpg

D-LUX4
[PR]
by marierit | 2009-05-21 21:50 | D-LUX4 | Comments(10)

久しぶりの銀座

iPhone 3G付属USB電源アダプターを銀座のアップルストアで
交換してきた。 
先端の金属部分がはずれ、コンセント内部に残る可能性が
あり、感電の危険性があるということでリコールがあったようだが、
私のは特に問題なく使えていた。

仕事では良く感電する。
テスターを持っていない時に偶に指先の2本で触れて
100vが来ているかどうか感触を確かめることがある。 (バカか、hi)

動力(三相200v)の電源が切れていないのを知らずにケーブルをニッパーで
切断し、花火のようなスパークを目の前で見て目が眩むことがある。

大きな冷蔵庫の濡れた庫内で100vのラインをニッパーでパチンと切ろうとしたら
片線が活きていて自分の濡れた足と手の間で感電したことがある。
感電の最中手を離そうとしたが、ニッパーを持った手が
握る方向にあった為、指の筋肉が握る方向しか動かず、
感電の最中指を自分の意思では離すことが出来ない。
瞬間考えて、足を浮かし自分の体重をかけてぶら下がりケーブルから
ニッパーをはずし事なきを得たことがある。

高校生の時、趣味の無線で真空管アンプの DC1200Vのラインをイジッていたら
ロング・ドライバーの先端がショートし、覗き込むようにしていた自分のアゴが
シャーシーに乗っかっていた為、右手とアゴの間で瞬間感電した。
電流は大した事はなかったが、さすがに1200vを直撃し
後ろにふっ飛び本棚に頭を思いっきりぶつけた。
こぶができるほどであったが何故か全く痛くなかった。
しかし、自分の口の中で唾液が電気分解?したらしく、
その後しばらく口の中が苦かった。  

それでもまだ生きている。


e0113977_2085075.jpg

Leica D-Lux4
e0113977_209430.jpg

Leica D-Lux4
[PR]
by marierit | 2008-11-08 20:22 | D-LUX4 | Comments(6)

満腹感

今日の日曜日も休みなしのお仕事。
お昼ご飯は行く先々でご馳走に。
牡蠣、イカ、えび入りお好み焼き2枚、
牛バラ肉飯とたまごスープ、
ひつまぶし大盛り、
「食べてきましたのでいいです」
とも言えず、いずれも完食。
久しぶりに超~満腹感を味合う。 

そういえば昔、仕事でいく先々の鮨屋で
鮨をたらふくゴチになった事もあったっけ。
昼に伺った鮨屋でまずランチ、
夕方になり、次にい行った店でもまた鮨責め、
夜になって最後に仕事した店でも又、
「夕飯まだだろう」と言われ出てきたのがまた鮨。
おまけにお土産まで作ってくれちゃって・・・ 
さて、私の仕事は何でしょう?

あれはバブルの頃だったなあ。

さて、腹ごなしに山手でも散歩を・・・

e0113977_20584150.jpg

Leica D-LUX4

e0113977_20595689.jpg

Leica D-LUX4

e0113977_210159.jpg

Leica D-LUX4

今日はRAWで撮ってみた。 現像はいつものSILKYPIX、 
Capture Oneでも試してみたが、こちらはまだ試行錯誤。
[PR]
by marierit | 2008-10-19 21:10 | D-LUX4 | Comments(4)

鎌倉、夕陽

今日の晴れ具合だと夕陽も綺麗だろうなと、裏通りから海岸を目指す。
丁度海も砂浜も朱く染まっていた。
砂浜で語らうカップル、
犬に引かれて散歩するご婦人、
この時間になっても波を待つサーファー、 
訳もなく砂浜を徘徊するおっさん、
海の夕陽を見るのも久しぶりだな。

e0113977_22131042.jpg

LEICA D-LUX4
[PR]
by marierit | 2008-10-17 22:13 | D-LUX4 | Comments(0)

試し撮り

GR-D を手放してしまったので、まともなコンデジが無い。
あれこれ迷った挙句に

e0113977_2232430.jpg
e0113977_22324685.jpg
e0113977_2233647.jpg

LEICA D-LUX4
[PR]
by marierit | 2008-10-16 22:34 | D-LUX4 | Comments(10)