カテゴリ:LEICA Q Typ 116( 83 )

走水

娘のリクエストで横須賀美術館へ行って来ましたが,
”さくらももこの世界展” とかで,
どうも私にゃ似合わんので外でブラブラしておりやした.

e0113977_2102022.jpg

[PR]
by marierit | 2016-06-13 20:58 | LEICA Q Typ 116 | Comments(10)

ひがし茶屋街を歩いていたら金箔ソフトクリーム屋があった.
有名らしく店内はアジア民族でごった返していた.  
日本人は店員だけね・・・

e0113977_1333479.jpg


それをチャリに股がり両手を腰に当て眺めている金髪のお嬢さん.
    Oh, "Akimbo"





e0113977_13343774.jpg


帰りがけにまたお会いしたので一枚頂きました.
金箔ソフトクリームは食べたのでしょうか
 Sister Golden Hair 




[PR]
by marierit | 2016-05-14 13:58 | LEICA Q Typ 116 | Comments(6)

日本酒で一服

ひがし茶屋辺りも
  歩き疲れたので少し元気を注入・・・
    オネーサンに菊姫を注いで頂く.

e0113977_17524620.jpg


酒の批評なんて出来ませんが,
  この酒は又呑んでみたいなと思う・・・

         暫く下らぬお喋りに付き合ってもらって,
            名残惜しいが菊姫の笑顔を頂きグッド・バイ

e0113977_1821753.jpg






[PR]
by marierit | 2016-05-04 19:03 | LEICA Q Typ 116 | Comments(2)

Get out of the way

e0113977_749046.jpg


ひがし茶屋街を歩いてみましたが,
  やはり案の定,此処は日本?
      完全に”アウェー”
          でした.







More
[PR]
by marierit | 2016-04-29 07:49 | LEICA Q Typ 116 | Comments(2)

まちかど

e0113977_952731.jpg








[PR]
by marierit | 2016-04-18 11:50 | LEICA Q Typ 116 | Comments(2)

紅しだれ

突然ですがね.
 久しぶりに箱根の温泉に湯浴びに行ってきました.
  温泉に入った後は疲れた体をオネーサンにもみもみしてもらいました.

    箱根の桜も疾うに散っていたなあ.
      代わりと言っちゃ何ですが・・・

e0113977_21454837.jpg


     今年もゆっくりと花見も出来なんだ.







[PR]
by marierit | 2016-04-12 21:49 | LEICA Q Typ 116 | Comments(2)

一瞬の今

今日は娘の手術の日でして・・・
耳の奥にできる真珠腫とかいう一種の腫瘍の摘出手術であった.
まっ,一応,手術は成功という事ではあったが,
神経に損傷が有って一部味覚障害が残るらしい.


e0113977_21585417.jpg


ああ,親としては我が身に代えてもと思うがこればかりはどうにもならない.
[PR]
by marierit | 2016-02-19 22:10 | LEICA Q Typ 116 | Comments(2)

ビルの谷間

    
e0113977_18463630.jpg


     影を照らす光・・・・・・
[PR]
by marierit | 2016-02-14 06:55 | LEICA Q Typ 116 | Comments(4)

銀座の影

昨日の祝日はJLCの撮影会と例会があった.

e0113977_1144265.jpg


表通りはホコ天だが一筋裏は静かなもんだ.
[PR]
by marierit | 2016-02-12 07:14 | LEICA Q Typ 116 | Comments(4)

師走の夜

娘が通う学校で第九のコンサートがあるというので聴きに行った.
娘も合唱に加わっていたのだが遠くでよく見えなかったなあ.
指揮は青島なんとか宏志がやっていた.
第九は余り縁も興味も無い.
むしろ大工との縁の方が強い.
まっ,それは良しとして・・・

e0113977_19152911.jpg


帰りに家内が食事をして帰ろうと言う.
行きつけの鮨屋で少し摘んでと言う私の意見は見事に却下され,
横浜でも近頃オープンしたとかなんとかの「俺の何とか・・・」
と言う「フレンチ」に嫌がる私は連れて行かれた.
10時近くで客も少なく,すんなり入れたのだが
薄味に慣れている私には味が濃くてね〜 頂けません.
真鯛のポワール,牛タンの赤ワイン煮込み,牛肉のグリル・・・
どれもいけません.
ムール貝のワイン蒸しに至っては冷凍品をレンジでチ〜ンてな感じで
貝の身もボソボソ.
料理の殆どは家内が食べていた.
やはり鮨屋にすれば良かったのに・・・
[PR]
by marierit | 2015-12-10 18:49 | LEICA Q Typ 116 | Comments(2)