散財の結果

銀座での散財の結果がコレ。
バルナックライカは1台あれば十分と思っていたのも
束の間、次はDⅢブラックに。
ココの所DⅢブラックペイントが気になってヤフオクや
中古カメラ店の在庫リストなどもチェックしていた。
ヤフオクではDⅢは3-4台出品されている。

ブレッソン展を見に行った帰りに酸っぱいお店で
2台のDⅢブラックペイントを見みつけた。 
手に取って見ると、1台はスロー不調の45k、
もう1台はまあまあの89kでこのスローにはクリックが付いているので
DⅢの後期みたい。 まずはこれに唾をつけて置いて
他に2-3件回ってみると、スキヤカメラにもう1台発見。
酸っぱいお店のは委託で現状販売だが、
こちらのは一応オーバーホール済みで半年の保証が付く。
オーバーホールの内容については多く語ってくれなかったが、
感触は良い。 シャッターも良好、巻き上げも良好、ファインダーも綺麗で
二重像もしっかりしている、ペイントの剥がれも少ない、象嵌も綺麗だ。 
チョッと値切ってみると電車賃程度の値引きをしてくれた。
コレが一杯だそうだ。
即決も癪なので、チョッと考えて来ると一旦店を出る。

新宿まで足を延ばそうかと思ったが、チョッとくたびれモード。
隣の鰻屋でうな丼と肝焼き、ビールを一杯引っかけて
再度訪れる。 店主はアレッという顔をしていたが、 
「さっきのDⅢちょうだい」の言葉にニコニコ。
1933年製のDⅢブラックペイントが晴れて私の物になった。
私より21歳も年上、さしずめお父さんと言った所でしょうか?
因みに、前回手に入れたⅡFは私と同年。

M8を買ってからフィルムで撮る機会も多くなった。
「何故だろう?」 と自問する。
e0113977_19515980.jpg


グッタベルカが痛んで色褪せていたが、靴墨を塗ってゴシゴシと。
見違える様になりました。 心の中では新品同様。
さあー、また撮るぞーとばかりに残り2本となったKRを入れてみる。
明日は女房の付き合いで鎌倉の骨董市へ・・・
[PR]
by marierit | 2007-06-30 19:52 | その他 | Comments(10)

東京へ

今日も暑かった。 午後から時間が出来たので電車に揺られて東京へ。
東京国立近代美術館のブレッソン展に行ってみました。
写真集では見たことはありましたが、写真展ははじめて。
圧倒されました。 
今日は駆け足だったのでもう一度行こうと思っています。
帰りは、皇居沿いを歩いて有楽町まで。
e0113977_23242364.jpg

Summicron 35mm f2.0 1st & M8
e0113977_23251381.jpg

Summicron 35mm f2.0 1st & M8
皇居に来るのは何年ぶり、いや何十年ぶりでしょう?
振り返ってみると、小学校4年の遠足で来た以来です。
ココで写真を撮ったなあ・・・  昭和30年代のお話ですが・・・
カメラは親戚のおねーちゃんのお下がりのFUJIPET・・・
でかいファインダーの付いた・・・
なんて事を思い返しながら銀座へ散財に・・・
[PR]
by marierit | 2007-06-28 23:31 | その他 | Comments(5)

地下鉄に乗って

ねぇ、キミ。
何を話してるの~。
だからさ、聞き取れないよ。
もっと、大きな声で、
もっと、大きな声で、
でなけりゃ、次の駅につくまでの
あのわずかな静けさに話そうか・・・

でも、ここは丸の内線ではありません。
横浜市営地下鉄・ブルーラインでーす。


e0113977_17504666.jpg

Summicron 35mm f2.0 (8elements) & M8
[PR]
by marierit | 2007-06-23 17:53 | M8 | Comments(3)

OFF会in Yokohama Ⅱ

前回はバルナック ライカの Ⅱf とMS-OPTICALのLマウントに
移植したLOMO LC-Aのレンズとの組み合わせでしたが、
今度はM8で
e0113977_9273322.jpg

三渓園内 売店の暖簾
Summicron 35mm f2.0 1st & M8

e0113977_9285721.jpg

隣花苑にて食事前 
Super-angulon 21mm f3.4 & M8

e0113977_931712.jpg

根岸森林公園  競馬場跡地はまだかー? 
Super-angulon 21mm f3.4 & M8

e0113977_9483963.jpg

景色を眺めながらの船上ブライダル これから横浜港をクルージングでしょうか 大桟橋にて
Super-angulon 21mm f3.4 & M8
[PR]
by marierit | 2007-06-21 09:33 | その他 | Comments(3)

OFF会 in Yokohama

昨日、17日はR-D1,M8仲間のOFF会でした。 
場所はここ横浜まで皆さんいらっしゃいました。
根岸駅で待ち合わせ、タクシーで三渓園へ。 
天気は快晴で暑いのですが、木陰に入ると涼しい風が吹いてくる。
e0113977_1895641.jpg

  左はご隠居、右はnoyan氏 今日は秘密兵器を持っているぞ
↑MINITAR-1 32/2.8 & Ⅱf  Kodak 100UC
   ワタシは今日もLOMO LC-A の改造レンズとバルナックで・・・
e0113977_1811832.jpg

   ハスの花も満開です
↑MINITAR-1 & Ⅱf  Kodak 100UC
e0113977_18134543.jpg

   なにを見上げているのでしょう?
↑MINITAR-1 & Ⅱf  Kodak 100UC

昼食は三渓園の隣にある隣花苑という田舎家で
e0113977_18172588.jpg

   これは隣花苑ではありません。 入り口にあったポストです。
↑MINITAR-1 & Ⅱf  Kodak 100UC


再びタクシーで根岸の森林公園に在る根岸競馬場一等観覧席跡地へと向かう
e0113977_1822266.jpg

   存在感のある建物です
↑MINITAR-1 & Ⅱf  Kodak 100UC

バスにゆられて大桟橋方面に移動、ココで生ビールを一杯
e0113977_1824037.jpg

   ビールがよく売れていました
↑MINITAR-1 & Ⅱf  Kodak 100UC

e0113977_18243014.jpg

   ルサールの写りに満足げなご隠居です
↑MINITAR-1 & Ⅱf  Kodak 100UC

   参加メンバーは、ご隠居、noyanさん、六助さん、おやじくん、
                 りーまんさんご夫妻、そしてワタシ。
    夕方からは関内近くの居酒屋で反省会。
     いやいや、今日はよく歩きました。
      楽しい一日をみなさん有難う。
[PR]
by marierit | 2007-06-18 18:29 | その他 | Comments(8)

商店街

今夕は近くの商店街のトンカツ屋で夕食。
ドッキリやみ市場と称して、フリマや ストリートライヴが行なわれていました。
ここの商店街は昔 子供の頃 母親に連れられて良く買い物に来たものでした。
あの頃のにぎやかさはだんだん薄れて、シャッターの開かない商店も増えました。
こういったイベントが商店街の活性化につながればよいと思いますが、現実は厳しい
のでしょう。

e0113977_2311054.jpg

e0113977_2321535.jpg

e0113977_2323353.jpg

e0113977_2334475.jpg
e0113977_235280.jpg

e0113977_23101813.jpg

e0113977_23195483.jpg

All Summilux 35mm f1.4 1st later & M8
[PR]
by marierit | 2007-06-16 23:08 | その他 | Comments(5)

excite 重いですねえ

最近、excite.ブログ重いなあと思っていたら

6/14(木)、メンテナンスのためサービスを一時停止いたします

いつもエキサイトブログをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2007年6月14日(木曜日)未明よりサーバーのメンテナンスのためエキサイトブログのサービスを一時停止いたします。これにより、エキサイトブログにアクセスができなくなります。

期日:2007年6月14日(木曜日)
時間:1:00AM~10:00AM(最長9時間)
内容:サーバーのメンテナンス

ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。


だそうだ。 

本牧埠頭 C突堤
e0113977_22245099.jpg

Leitz Summar 5cm f2.0 & M8

Dolphinの坂を上った所にある消防署
いつだったかこの消防署、火事になったそうです。
e0113977_22262481.jpg

Leitz Summar 5cm f2.0 & M8
e0113977_22265920.jpg

Leitz Summar 5cm f2.0 & M8
[PR]
by marierit | 2007-06-13 22:34 | M8 | Comments(10)

海を見ていた午後

「山手のドルフィンは~♪, 静かなレストラン 」 こんな曲がありましたね。
荒井由美時代の曲ですが、ホントはここは山手じゃなくて根岸。
大学生の頃、友人達とココでよくビールを飲んだり食事をしたりしていました。

「晴れた午後には 遠く三浦岬も見える・・・  ソーダ水の中を 貨物船がとおる」
今では、残念ながら正面にマンションが建ち並び、
そんな景色はみえなくなっています。

眼下には根岸湾周辺の石油化学工場が並び、
夜は石油コンビナートのプラントに照明が灯り、
不思議な空間を演出します。

e0113977_17453893.jpg

MINITAR-1 32mm f2.8 & M6 Kodak 100UC

本牧埠頭 C突堤
中には何が入っているのでしょうか?
e0113977_17482637.jpg

MINITAR-1 32mm f2.8 & M6 Kodak 100UC


本牧埠頭 A突堤
今日はココで海を見ていました。
e0113977_17491626.jpg

MINITAR-1 32mm f2.8 & M6 Kodak 100UC
[PR]
by marierit | 2007-06-10 18:02 | その他 | Comments(7)

チョッと下見に

17日の日曜日に訪れる予定の三渓園、 下見に行って参りました。
丁度、アヤメが見ごろでありました。 また、夕方からは”蛍の夕べ”と称して
閉園時間を延長し、蛍の鑑賞ができます。

三渓園は、生糸貿易で財をなした横浜の実業家 原 三渓の元邸宅。
氏はここに京都や鎌倉などから歴史的に価値のある建築物を移築し、
明治39年 "三渓園”として一般に公開しました。
5万3千坪の園内には重要文化財を含む古建築物が四季折々の
自然の景観の中にたくみに配置されて居います・・・ (パンフレットより抜粋)

e0113977_2374669.jpg

MINITAR-1 32mm f2.8 & M6

当日の空模様が気になります。
e0113977_238335.jpg

MINITAR-1 32mm f2.8 & M6
[PR]
by marierit | 2007-06-09 22:27 | lens | Comments(4)

此処の所 ⅡfにMINITAR-1を付けて楽しんでおります。
露出計無しで撮っていますが、やはり時々ハズします。
ハズしてオーバー気味だったりするとロモらしかったりして・・・

露出計が欲しいなあと思うのですが、あるのは壊れたMCメーターだけ。

このMCメーター、ジャンク不動品を以前タダ同然で見つけたものです。
中を開けて見るとメータにつながれているリード線がハンダ不良で
はずれていました。 
ラッキーとばかりにハンダ補修、しかし肝心のセレンは劣化していて
光源に向けても針は僅かしか振れません。

先日、ヤフオクでセレンの代用になるという太陽電池を購入し
組み込んでみましたが、当然そのままつないだのでは出力も違うし、
電圧上昇カーブも違うのでメーターの振れも変わってしまいます。
MCメーターに元々入っていた抵抗類も外し、
簡単な補正回路を新たに組み込んでみました。

GRデジタルのマニュアルで測光して出る値と
同じになるように組み込んだ補正回路の半固定抵抗を調整。
ここら辺はカットアンドトライの世界なので何度もばらしたり、
組みなおしたり、根気の要る作業です。
結果は概ね良好。

元々、M3に取り付けたときにシャッターダイアルと連動するように
設計されているので、M6やⅡfのアクセサリーシューには
でっぱりが邪魔して付きません。 
無理やりアクセサリーシューに載せたとしてもカメラの
シャッターダイアルが回せなくなるので手持ち使用になります。

自分で決めた設定が、露出計の読みと同じだった時は
チョッピリ嬉しかったりして・・・

e0113977_21355757.jpg

e0113977_2137466.jpg

e0113977_2159146.jpg

        ↑ これがセレン代わりの太陽電池
[PR]
by marierit | 2007-06-04 21:38 | その他 | Comments(9)