今日は久しぶりの平日休み。
でも、仕事が途切れるとチョイと不安。

e0113977_9402838.jpg

トイカメラ風です

e0113977_9403938.jpg

M8 & Bologon 17mm f11 with uv/ir
[PR]
by marierit | 2009-03-31 09:45 | M8 | Comments(2)

iPod shuffle 4G

昼に仕事から帰ってみたら届いてました。
早速充電しながらiTunesで同期。
e0113977_1721031.jpg

付属のApple Earphones with Remote でなくても
一応使えますね。 
ボリューム調整、早送り巻き戻し、曲のタイトルとアーチストの読み上げは
出来ないけれどね。 
付属のEarphones with Remoteを使って好みの音量に調整した後、パワーオフ。
ヘッドホーンにつなぎ変えてパワーオン、 コレで使えました。
連続再生かシャッフルかはスイッチで切り替える。
e0113977_1732116.jpg

早速Boseの on-ear headphonesにぶら下げてリスニング。
e0113977_1744013.jpg

こんな感じで接続。 
これならケーブルが邪魔にならない。
このヘッドホーン、左側のイヤーカップの下からステレオミニプラグ付きのケーブルが
数センチ出ています。 通常はそこに付属の長短2種類のケーブルをつなぐようになっていますが
直接shuffleをぶら下げてみました。

アップルストアから出ているiphone用の同型のヘッドホーンにはマイク付きケーブルが付属してきます。
これは後から気が付きました。
[PR]
by marierit | 2009-03-22 17:07 | 音楽 | Comments(7)

ヘッドホーン

ジーパンのポケットに入れっぱなしだったiPoneのIn-Ear Headphones
を洗濯されてしまった。 乾かしたら音が出たのでそのまま使っていたが、
高域あたりで音が歪む。 気になるので買い換える事にした。
ヨドバシで片っ端から試聴を試みる。
Boseの on-ear headphonesの所で足が止まりました。
e0113977_16445383.jpg


音が云々と言うのは抽象的でわかりにくいですが、
iPhoneとの相性というか、ワタシの耳の好みはこの感じかな。
ギラギラした音ではなくやわらかい音、もっと低域が出るのかなと思ったが
さほどでもない。 低域のアタック感はある。  装着感も悪くない。
以前、ボーズのWave Music Systemというのを買った事があるが、
不自然な低域の出に嫌気がさして手放してしまった。
あの印象が強かったが、こいつは低域がそこまで主張しないので聴きやすい。
高域に関してははワタシの可聴周波数帯域の16Khz以上が-3db位に落ちているということなので
評価は出来ません。 確かに高い周波数の音は聞こえにくくなっています。
 (歳はとりたくないものですね)

モニターに使った楽曲はこのアルバムから
Bossa Nova Stories と
Something for you - Eliane Elias Sings and Plays Bill Evans
やはり、いつも聴いている曲で選ばないと・・・
今回はボサノバを心地よく聴きたいというスタンスで選択しました。
e0113977_1656361.jpg

e0113977_17221876.jpg

いりあーぬ・いりあす: Eliane Elias ブラジル出身のジャズ・ピアニストでありヴォーカリスト。
彼女のCDは何枚か持っているが、最近 Utubeの動画を見ておばさんになってしまっていたのには
ショックだった。  でも、色気は健在。

ボサノバ好きのワタシとしては結構好きなアーチストの一人かも。

[PR]
by marierit | 2009-03-18 17:31 | 音楽 | Comments(8)

梅見 つづき2

小仏川沿いの梅も綺麗でした。

e0113977_1905259.jpg


e0113977_19113100.jpg

M8 & C.Z. Tessar 35mm F3.5 (京セラTPROOF レンズ移植 MSオプティカル改造Lマウント)
[PR]
by marierit | 2009-03-10 19:03 | M8 | Comments(3)

梅見 つづき

この日は軽装でM8 とこのレンズ1本。
いつもは絞って使うことが多いのですが、この日は全て開放。
開放と行ってもF3.5ですが・・・
改造Lマウントですが、80cm位までは距離計に連動します。
レンズの繰り出しが大きいので距離計には連動しないものの
そのまま50cm位まで寄れます。
ボケ具合は綺麗ではありませんね。
しかしここまで寄ると被写界深度は数センチ、
目測でのピントを合わせは苦労します。
e0113977_8371499.jpg

e0113977_913281.jpg

M8 & C.Z. Tessar 35mm F3.5 (京セラTPROOF レンズ移植 MSオプティカル改造Lマウント)
[PR]
by marierit | 2009-03-09 08:37 | M8 | Comments(2)

目が真っ赤

昨日はりーまんさんのお誘いで高尾の梅をめでることに。
山裾に広がる満開の梅は甘酸っぱい香りを放っていました。
梅の花粉に混じって、スギの花粉も大量に舞っていました。 
マスクはしていましたが、結構吸引してしまったようです。
結構昨日は歩きましたからね~。
夜は症状悪化、 目は真っ赤、 夜中何回鼻をかみに起きたでしょうか。
今朝は早起きして2件ほど仕事をこなす。 仕事中は花粉症もあまり気にならない。
昼に帰って一風呂浴びて、ビールを一杯、これより昼寝。

e0113977_1325543.jpg

手入れの行き届いた綺麗な梅林
e0113977_1326591.jpg

この梅林にご隠居は消えていきました
e0113977_1326159.jpg

M8 & C.Z. Tessar 35mm F3.5 (京セラTPROOF レンズ移植 MSオプティカル改造Lマウント)
[PR]
by marierit | 2009-03-08 13:36 | M8 | Comments(6)

M8でポートレイト

先日のルデコでの写真展 『ぼくはアイツのM8がキライだ』
に来訪し、ワタシの写真を気に入り声を掛けてくれた人がいた。
毎週のように何件も写真展めぐりをし、たまたま入った写真展の
ワタシの作品を見て何か感じるものがあったらしい。

話を聞くと、自分は以前モデルをやっていて、今回自分のポートレイト写真を撮ってもらえる
カメラマンを探していると言う。
歳は私と同世代で、昭和50年代にメンス・クラブのモデルや〇〇〇・イッセイや〇〇〇・ジュンコの
ファッションショーのモデルをしていたようだ。 (後日、その頃の写真を見せて頂いた)
昭和50年頃というとワタシも大学生の頃、メンズ・クラブも良く見ていたなあ。
もしかしたらグラビアを見ていたのかもしれない。
その後は別な仕事をしていて、最近になってオヤジ系モデル、特に黒人系の血が入った
オヤジモデルが少ないらしくお声がかかったようだ。
そのモデル宣伝用のコンポジット・フォトを作りたいので
その撮影をして欲しいとの依頼であった。
スナップ写真は撮るけれど、ポートレイト写真なんて柄じゃない。
丁重にお断りするつもりでいたが、あまりにも熱心なので今回かぎりと言うことで
お引き受けした。

撮影は先日の日曜日、場所はヨコハマのとある場所で。
彼も偶然にも住まいはヨコハマでこれも何かの縁か?
さて、撮影の機材はM8だ。 本来なら一眼でバシバシ撮るところでしょうが、
手持ちのデジ一眼はE-410だけ。 全て処分して、それしか今は持っていない。
まあ、写真展の作品はM8で撮ったものだし、それが気に入ったのなら今回もM8でいいでしょう。
先方はカメラにはこだわらないようだ。
しかし、デジタルとは言えスローカメラのM8では撮影のリズムが合わない。
ポーズを取り、表情を変え動く被写体をマニュアルでピントを合わせ、
バッファーの無いM8の連射では追いつかない。
何枚か撮ってはメモリーの書き込み待ち、その繰り返し。
あちゃ~、冷や汗、冷や汗、 それでも何とか撮影終了。
レンズは一番寄れるズミクロン50mm (3rd) 1本のみ。

モノクロをご希望なので、家に帰ってデーターを多少いじり、モノクロ変換する。
何枚か例のPX-5600でプリントしてみたところ、なかなかイケてる。
今日、データCD・ROMを納品。 一緒にノートパソコンで画像を確認する。
撮った写真は気に入っていただけたので一安心。
「グッドラック」 でお別れして来た。
まあ、縁とは不思議なものですね。
こんな出会いがあるんですね、いろいろやっていると。

そんな訳で、
あの日ワタシが席を外している間、お相手して頂いたnoyanさん、
一緒に話した皆さん、事の顛末はこんなんでした。


e0113977_21461192.jpg

               M8 & Summaron 2.8cm/5.6   ブログの話の内容とは関係ありません
[PR]
by marierit | 2009-03-04 21:47 | その他 | Comments(2)

LEICA M8: Firmware 2.004

M8のファームウエア・アップデートがメール配信されていたので
目を通すと、
新しい NOCTILUX と SUPER-ELMAR 18mm をサポートしたのと、
シャッター分離チャージが追加された。
早速ダウンロードしてみた。

メニューの一番下で標準 OR 分離チャージが選択できる。
シャッター音は以前と変わらず同じ、 チャージ音は意外と静か。
やっぱり、8.2の様に静かじゃないと・・・

e0113977_2121752.jpg

靖国神社にて   M8 & Summicron 35mm/2.0 (8ele)
[PR]
by marierit | 2009-03-03 21:21 | M8 | Comments(2)

「コンバンハ」 から始まったクラプトンのコンサート。
1曲目は Tell TheTruth
そして Key TO The Highwaw 、
Hoochie Coochie Man、
I Shot The Sheriff と続く。
曲が終わるごとに、「ドウモ、thank you!」

そして、クラプトンの弾き語りアコースティック ブルース、
Drifitn、
Traveli'n Alone、
That's Alright・・・・・・・・

Before You Accuse Me、
Wonderful Tonight。
そして最後は
Layla、
Cocaine

アンコールはCrossroads
アット言う間の2時間でしたが、演奏と歌、最高でした。
CDでは聴けないギターソロ、あのフレーズ、満足でした。
涙涙涙・・・

武道館は20年ぶり位でしたが、相変わらず音響設備は・・・でしたね。
特にボーカルの音が悪い。  クラプトンの歌声が歪じゃってます。
今回一緒に行ったのは、昨日入試に受かった上の娘と。
受かっていたから良い様なもののこれで落ちていたら
二人で憂鬱な気分だったろうなあ。
クラプトンは特別好きではないようだが、生演奏の迫力に圧倒されていたみたい。

久しぶりの父と娘の一日でした。
帰りは二人で仲良く鮨をつまむ。
でも、まだ胃が・・・・  相変わらず懲りないワタシです。

e0113977_22504544.jpg

[PR]
by marierit | 2009-03-02 22:51 | 音楽 | Comments(2)