<   2010年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

7分咲き

e0113977_7484581.jpg

M9 & Noctilux 50/1.0
業平から上野へ移動、
桜も場所によっては7分咲きでした。
[PR]
by marierit | 2010-03-29 07:52 | M9 Lizard | Comments(8)

328m

昨日、スカイツリーの高さは328メートル、
29日に東京タワーを抜き、一気に338メートルに達する予定らしい。
e0113977_9215275.jpg

M9 & AVENON SUPER WIDE  21/2.8
[PR]
by marierit | 2010-03-28 09:20 | M9 Lizard | Comments(4)

彼岸

今日の天気は雨風共強く大荒れと聞いていたので、仕事は休みにした。
夜明け頃は確かに大荒れで、雷の音で目が覚めたが、
九時頃には急速に回復し日差しも出てきたぞ。

行ける日に行っておこうと、墓参りに行くことにした。
うちの寺と、かみさん方の寺に墓参りに出かけると
もうコレで一日かかってしまう。
もう1ヶ所、母方の祖母の墓参にも行きたかったが、
墓地の周りは大渋滞、あきらめて帰宅。
ここは近いので仕事の帰りでも寄ってみよう。

e0113977_17195536.jpg

           M9 & Summilux 35/1.4 (球面)

M9 ファームウエア 1.116へバージョンアップしてみましたが、
広角レンズ使用時のマゼンダ被り補正は手持ちの広角レンズでは
効果なし。 
SA21/3.4への改善は期待していたのですが。

サムネイル画像の画質が改善されたようですが・・・
モニター表示の画像は今までのコントラストが高く、色合いが濃い
画像からあっさりしたチョッと眠いような画像になりましたね。
[PR]
by marierit | 2010-03-21 16:52 | M9 Lizard | Comments(8)

今日からラジコ


e0113977_142118.jpg


今日からスタートのIP Simulcast Radio RAJIKO を聴いてみた。
パソコンでラジオが聴けるというやつ。
パソコンからUSBオーディオで音声を取り出しBOSEのレシーバー PLS-1510
のAUXに入力して既存の放送と切り替えながら聞き比べてみた。
AM系は既存のラジオで聴くよりは快適だが、
FM系は音が圧縮されているようで、薄っぺらい音だ。
再生にはAdobeの Flash Playerが必要で、
これはiPhoneでは対応していない。
残念ながら、今のところiPhoneでは聴くことが出来ない。

e0113977_14213100.jpg

[PR]
by marierit | 2010-03-15 13:58 | その他 | Comments(2)

今度は時計の話題


最近気が付いたことだが、
サブマリの蛍光塗料が発光しなくなっている。
’95年製なので早15年経っているので致し方ない事らいしが、
この時代までは ロレックスなどスイス製腕時計には
トリチウムと言う放射性物質を塗った自ら発光する
文字盤と針を使用している。
一応、発ガン物質とされているが、人体への影響は無いレベルと
言われている。 半減期は12.3年と言われているので
発光しなくなるのも解る。
最近のロレックスにはルミノバという蓄電型の
夜光塗料が塗られているらしい。
e0113977_224061.jpg

                               トリチウムの使用を示す Tく25

そろそろOH時期だが、ロレックスにOHに出すとトリチウム回収の為に
このトリチウム文字盤と針をミノルバに交換されてしまうらしい。 
交換しないとOHを受け付けてくれないとか・・・
さて、どうしたものか。   蛍光しなくなった文字盤だが、
このトリチウムは時間が経つと焼けて、いい色合い変るのだが。

そう言えば昔、ベトナム戦争の頃の米軍用無線機を
見せてもらった事があったが、暗くも無いのに
やけにメーターやダイヤルの表示が光っていた。
あれもトリチウムなどの放射性物質だったのでしょう。


話し変って・・・
ある方から腕時計を頂いた。
イワユル、バチもんというやつで、フェイクである。
見た目は某有名腕時計とソックリの青サブコンビだが、
一日に10分以上も遅れるそうで、使い物にならないらしい。 
フェイクなので修理にも出せず、ほったらかしにしていたそうだ。
裏蓋を開けて中を見てみると、一応自動巻きのムーブメントが入っている。
ネットで検索してみると、フェイクでも物によってはスイスのETAか
日本製のミヨタのムーブメントが使われているらしい。
それ以下は某アジア製のゴミムーブメントが
入っているようだ。 

残念ながら? こいつはETAではないようだ。 どうやらシチズンの子会社の
ミヨタのムーブメントのようだ。
「テンプ」を調整すれば良くなるかな?と思い立ち、 精密ドライバーで動かしてみた。
この調整は微妙だ。
数日かかって日差 +30秒以内には収めたが、まだ満足できない。
私の本物の「サブマリ」は日差約 +8秒、 高校の
入学祝いに父に買った貰った「グランドセイコー」は
40年近くも経ち、一度もオーバーホールに出していないにも
関わらず今だ現役、日差 +5秒。
当然だが、クオーツや電波時計の精度には遠くおよばない。

e0113977_23345343.jpg

                フェイク青サブコンビのムーブメント

しかし、調整をしても結果がわかるまで時間が掛かるのが辛い。
精度を計測する「ビブログラフ」なんざ持っていないし。
こいつがあれば日差なんて すぐに分かるんだが・・・
そこで、某パソコン用アプリを使って調整してみた。
必要なのは、ウィンドウズパソコン、某アプリケーションそして
時計のガンギ車とアンクルの音を検出する為のピックアップ
と増幅用アンプ。  ローノイズアンプは手持ちであるので
検出部だけ自作した。 ローノイズのアンプでないとノイズ・フロアーが
上がり精確に測定出来ない。、 
アプリケーションを立ち上げ、自作した検出部を腕時計に当て、
かなりのゲインを稼いだローノイズアンプの出力を
パソコンの外部入力端子にいれる。
あとは、アプリケーションの計測結果を見てテンプの緩急針を調整する。
この調整もミリ単位以下でとてもシビアだ。
しかし、そこは道具、コイツを使ったら半日で日差 +10秒程度まで追い込めた。
これ以上は機械式時計なので無理。 髪の毛1本も無いくらいの調整量、あとは運しかない。
平置きの状態、腕に装着した状態などで地球の重力も関係してくるし・・・

e0113977_22433269.jpg

                 こんな感じで計測する。  こちらは本物サブマリの測定結果  日差 +約8秒 (7.837sec/day)
                 グラフが水平に近づくと誤差が少なくなる
                 -(遅れ)になると右肩下がりになる


やっと使い物になったフェイク時計ですが、派手なブルーとゴールドは
チョッと腕にはめるには勇気が要りますなあ。
e0113977_22512532.jpg

[PR]
by marierit | 2010-03-12 22:51 | その他 | Comments(10)

ラジオと二人

最近はテレビを見る事が少ない。
観るのは大河ドラマかドキュメント、ニュース放送位か?
逆にラジオは良く聞く。

e0113977_19493264.jpg

自室で聞くAM波はこの米国RACAL社の受信機 RA6790GM。
この受信機は米ソ冷戦時代 米国が各出先基地での
対共産国等の通信の傍受用に配備した受信機。
日本では青森の三沢基地、沖縄の嘉手納基地の像の檻と
呼ばれる巨大アンテナ郡とコンピューター制御された
何十台ものこのレシーバーがセットで運用されていたようです。
その後、冷戦も終わり民間に払い下げられました。
いろいろ探した末、10年ほど前に中古で手に入れたが価格は10万円ほど。
新品なら$16000位とか?

しかしながら製造されてから年月が経っているこの中古の6790は
基板上の電源ラインのタンタルコンデンサーが劣化でショートを起こし
基板を焼くというトラブルが多発する。
約100本近くに及ぶタンタルコンデンサーを良質な
国産のケミコンに自分で交換した。 その甲斐あって現在までノートラブル。
最近は、主にAM放送リスニングに使用。 
下手なAMチューナーよりHifi、というよりも
長時間聞いていても全く疲れないのが嬉しい。


最近、
枕元に置いて使っていたBOSEのWAVE MUSIC SYSTEM が壊れた。
小守唄代わりにCDかラジオを聴きながら寝るのだが、タイマーが壊れた。
朝、6時に起こしてくれないので、何度寝坊したことか・・・
e0113977_19544747.jpg


修理に出したが、その間の目覚まし代わりに探したのがコレ、
Boston Horizon Duo-i ・・・・  という機種。

Tivoli AudioのMusic Systemも考えたが
少し大きすぎるので却下。
目覚まし時間は2つセット出来る。
私の場合、朝6時と、7時。
セットした時間になるとラジオ or ipodの音楽で起こしてくれるが、
スヌーズが秀逸で最初アラームが鳴り、寝ぼけてボデイにタッチすると
音は消え10分後に再度アラーム、それも無視してボデイにタッチすると
また10分後にアラーム、その繰り返し・・・
音も最初は小さく段々大きくなっていくのでアラームで起こされて
心臓バクバクと言うことは無い。
その結果寝坊は無くなった。
寝入る時にも90分までのスリープタイマーが付いているので便利。
音楽を聴きながら眠り、ソフトに音楽で起こされる。
Duo-iはipodもそのまま接続できるので便利です。
音はまあまあ。 BOSE同様低音が響きすぎるのでカットしていますが。
ボデイは金属製で重い重い。
e0113977_19551236.jpg



3月15日より首都圏でラジコと呼ばれるインターネットによるラジオ放送、
インターネットストリーミング放送が始まる。
首都圏ではTBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI 、InterFM、TOKYO FM、J-WAVE
これでパソコンでラジオが聞ける。
と言っても既存のラジオ放送は災害時には無くてはならない存在でしょう。
私的にはiPhoneでラジオ放送が聴けるのは嬉しい。




1980年のアルバム、マイナーな古い曲ですが、rajie(ラジ)のラジオと二人・・・
プロデュースが高橋幸宏、他にも、細野晴臣、坂本龍一、矢野顕子、後藤次利
作詞が糸井重里、作曲杉真理 だったかな?
この曲が入ったアルバムもCDにはなっていません。
久しぶりに聞きたくて先日、レコードからiTuneに取り入れました。
[PR]
by marierit | 2010-03-07 20:05 | その他 | Comments(6)