<   2013年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

海に行きたい!

e0113977_1914353.jpg

[PR]
by marierit | 2013-03-28 19:18 | R-D1 | Comments(10)

雨桜Ⅱ

横浜は今日も雨・・・

e0113977_1204154.jpg

[PR]
by marierit | 2013-03-27 11:55 | M9 Lizard | Comments(2)

雨桜

思い立って,市内の桜でも眺めようと出掛けたが,
雨の日の桜は冴えません.

e0113977_8571362.jpg


e0113977_8575050.jpg

[PR]
by marierit | 2013-03-26 08:57 | M9 Lizard | Comments(6)

雨に微笑みを

M9を取り出し 貴女様を撮り始めたら 急に雨が降りだした.

e0113977_1681437.jpg

[PR]
by marierit | 2013-03-25 15:46 | M9 Lizard | Comments(6)

Love at first sight

三月二日,ミニの日の新車発表から十日ほど経った頃,実車をディラーに見に行った.
車は「MINI PACEMAN S」
よくあるパターンで今お乗りのミニクーパーを査定させて下さい.
と言うので 査定額を提示してもらったら六年落ちにも関わらず予想以上の高額だった.
レザーシートにサンルーフ, 内装にもオプションたっぷり.
ナビ,オーディオも当時ハイグレードだったものが付いているので,
そこら辺が効いたのかもしれません.

e0113977_1051639.jpg


後ろ姿に一目惚れし,
新車の見積りを作ってもらい.交渉に 2−3度通った.
納車時期は?   7月末だそうだ.
今のミニクーパーとは今すぐ下取りサヨナラが条件.
3ヶ月以上は車無し状態.  仕事車のミニバンはあるので特別不自由はないけど.

でも,すぐにでも欲しいから衝動買いなのであって.  3ヶ月以上も待てないな.
一目惚れはすぐ冷めるのか・・・
内容を煮詰めて行く内にネガティブな部分も出て来た.
家内も暫くはその気でいて,助手席に座る自分を想像していたようだったが.
話は白紙に戻した.

セールスマンの落胆した顔が可哀想だった・・・

次のターゲットは type240かな.
[PR]
by marierit | 2013-03-25 10:05 | その他 | Comments(4)

マッキントッシュ

e0113977_12135273.jpg


  亀吉さんの愛でる 275ではないが・・・
[PR]
by marierit | 2013-03-22 11:35 | その他 | Comments(6)

冷却停止

福島第1原発で停電があったが,原因はネズミの感電だったそうで・・・
わからない話でも無い.

e0113977_842584.jpg


想い出したのは,まだ独立する前で務めていた頃,
朝早く会社から電話があり,顧客の工場の電源がシャットダウンして
工場の三相200ボルトの回路が全停止しているらしく,
すぐに現場へ行ってくれとの連絡があった.
場所は,東京湾を隔てた千葉の保田.  
ヘリコプターでもチャーターしてくれれば早いのだが,  そうもいかない.

先方ではこちらへ連絡する前に東電へ電話して来てもらったが解決せず,
近所の電気屋さんを呼んで調べてもらったら
メインの漏電ブレーカーが落ちていて,何度入れ直しても瞬間に落ちるらしい.  
分岐しているモーター・ブレーカーを一つずつ入り切りしながら調べたら,
どうやら4坪程のプレハブ冷凍庫の回路に異常がある事は解ったが
その先は専門ではないのでそれ以上の事は解らない. 
マイナス30度の冷凍庫の冷却停止でそのままでは中に保管
している冷凍食材が全て解けてしまう.
それで私の出番となった.
横浜新道から横浜−横須賀道路で南下し,久里浜からフェリーに乗って金谷に.
途中フェリーの中では居眠りをしながら原因追求と対策を事前に頭の中で
あれこれとシュミレーショしておく.   こうしておくと現場での作業が早い.

「漏電くらいで済んでいれば良いが, 最悪の場合は冷凍機交換か?」  

金谷にフェリーが着き,そこから30分ほど走って現場に着く頃は午前10時近かった.
まず,怪しいのは絶縁不良(漏電)である. 漏電テスターで各部をチェックするが特に異常なし.
試しに不良回路のブレーカーを入れると,やはり瞬時にメインのブレーカーが落ちる.
次に回路のショートを考えるが,三相200ボルトであるので 少々のショートでは
その部分が焼損して焼け切れる.   制御盤内には焼けた様な臭いはしない.
そうすると,最悪コンプレッサー内のモーターの巻き線がレアショートを起したかな
と,デジタルテスターを当て内部の巻き線抵抗値を測る.  
UVW,各相ともバランスがとれており,異常ない.絶縁不良もなし.   
「さて,これは長期戦になりそうかな」 と制御盤の内部を目視しながらチェックしていたら.
なんと!!!
電源を繋ぐ端子のRST相の  S相とT相の端子台に大きなゴキブリが股がっており,
その手か足か? それぞれの端子に接触しており,
それが原因でショート状態,ゴキブリはショックで死に一部炭化していた.
ゴキブリには電流が流れるのですね.
プラスドライバーの先でそのゴキブリを剥がし. 再度電源投入.
何も無かったかのように冷凍機は運転し始めた.
そこまでにかかった時間は約15分. 
あっけない幕切れだった.
では,ゴキブリは何処からはいったのでしょう?  
それはお客さんが自分でデフロストタイーマーの再セットか何かしたのでしょう.
その際,制御盤の蓋を完全に閉めていなかったようです.
内部には電磁コイルなど多少の熱源があり温かいので
虫は集まりやすい.

東電のネズミは6.9KV(6900ボルト)のキュービクル内の端子に触れたらしく,
あれじゃ一瞬にして御臨終.   ショートして異常電流が流れ保護回路が作動したのでしょう.
しかし,相手は原発,原因がわかるまで安心して電源再投入は出来ない.  
場合によっては欠相などによって二次被害が出るかもしれない.
点検作業に手間がかかったのでしょうが, 
普通,キュービクルを設置する場合,床はコンクリートの上に設置し,
隙間は無くし,給気,排熱のガラリ,送風機も虫が入らないように
対策されているはずなのに, トラックの上に仮設で置いていたらしく,
多分床か何処かの隙間から侵入したのでしょう.

基本的なリスクマネージメントの欠如ですね.
[PR]
by marierit | 2013-03-21 08:05 | その他 | Comments(6)

e0113977_1894231.jpg

[PR]
by marierit | 2013-03-19 18:10 | M9 Lizard | Comments(4)

off on a tangent

卒業旅行?
否,研修旅行とか称して娘は西海岸へ旅立ちました.
現地〇〇視察などと書かれた旅のしおりを残していきましたが,
半分以上はお遊びなんでしょうね ,ディズニーランドとかがコースに入っていましたから.
お陰で此方は華麗なる散財ですが, まあ旅の楽しさを味わってくれれば
吉としましょう.

e0113977_20341819.jpg

[PR]
by marierit | 2013-03-18 20:57 | M9 Lizard | Comments(0)

That is the question

今日,ミニを定期点検に出して来た.
ディラーが新型車の御見積りをお出ししますと言うので,つい...
もう6年目だしなあ〜〜〜
ついでに別の車のディラーに寄って無駄話をしながら見積りも取ってみた.
時間の関係上,試乗までは出来なかったが.
帰って見積りを見せると何故か家内は契約したと勘違いし・・・

e0113977_19193231.jpg


怒ると思っていたら 何故かルンルン.
このまま行くべきか? 引き返すべきか?
[PR]
by marierit | 2013-03-17 19:15 | M9 Lizard | Comments(6)