yamate

今日のお伴は、前出のボロゴン17mm、(実態はコニカミノルタwaiwaiワイドの
レンズエレメント組み込みレンズ、通称ボロゴンとかHEXAGONとか)
もう一本はホクトレンダー SWH15mm、焦点距離は多少違うが
手持ちのレンズでは近いので。
M8ではそれぞれ 23mm、20mm相当になる。
f値はボロゴンに合わせてf16で。
カメラはM8、色温度5200k、jpgレタッチ無し。
花粉は飛びまくっていいたが、小春日和の山手周辺をこの二つの
レンズを取替えながら散歩してみた。
まずは・・・

e0113977_20424923.jpg

↑ボロゴン17mf16
e0113977_20342427.jpg

↑SWH15mm f16にて
e0113977_20364030.jpg

↑ボロゴン17mmf16
e0113977_20371416.jpg

↑SWH15mm f16にて
e0113977_20374954.jpg

↑ボロゴン17mmf16
e0113977_20382918.jpg

↑SWH15mm f16にて
e0113977_20391595.jpg

↑ボロゴン17mmf16
e0113977_20395581.jpg

↑SWH15mm f16にて
e0113977_20492263.jpg

↑ボロゴン17mm f16
e0113977_20464120.jpg

↑SWH15mm f16にて
ボロゴン、侮れません。
[PR]
# by marierit | 2007-02-27 20:40 | M8 | Comments(6)

Toy-lens

昨日、都内某所で見つけたToy-lens? ライカLマウント仕様の広角レンズ。 
HEXAGON 17mm F16 MADE IN JAPAN とある。
メーカーは不詳。 
レンズはおそらく、イヤ間違いなく 以前販売されていたコニカミノルタwaiwaiワイド、
レンズつきフィルムカメラのレンズだ。 こいつを流用したものに間違いない。
R-D1仲間の何人かはこのレンズを流用して自作ボロゴンに仕立て上げている。
すでにコニカミノルタはカメラ事業から撤退しており、このレンズつきフィルムカメラも
入手困難である。

工作は綺麗に仕上がっており、チョッと見にはホロゴン風である。
絞りは固定でf16のみ。 オリジナルのwaiwaiワイドはf8かf11だったと思う。
f16なので日陰ではチョッとキビシイがM8のISOを上げてシャッタースピードを稼ぐ。
近接15cm位から無限までピントが合うパンフォーカス。
ピント合わせも無い。
M8では23mm相当の画角となる。 ライカ21mmファインダー使用
e0113977_18224783.jpg


作例は・・・
e0113977_18234454.jpg
e0113977_182421100.jpg
e0113977_18244555.jpg
e0113977_18251136.jpg

周辺は流れ気味、 近接のピント具合はまあまあ。
周辺落ちはM8では気にならないが、R-D1では結構落ちるのでは・・・
手持ちのSWH15mmと比較すれば写りは歴然と違うが、
このプラスチックレンズ、結構頑張っている。
しかし、このレンズ作って売るほうも売るほうなら、買うほうも買うほうだ
と思ってしまう。  自作が楽しくて良いと思う。 
近々ヤフオク行きの予感が。

下は自作の写るんですよ流用レンズと
100円ジャンクカメラから外したレンズを流用したもの
e0113977_1839124.jpg

[PR]
# by marierit | 2007-02-22 18:41 | M8 | Comments(2)

kamakura

今日、鎌倉の銭洗い弁天に行ってきました。
岩をくりぬいたトンネルの参道を抜けると境内に出ます。
奥に岩屋があり、そこでざるに入れたお金を洗う。
最近、ちょっとピンチ。 ご利益に期待。
e0113977_1547255.jpg

e0113977_15502744.jpg

M8 Summilux 35mm f1.4球面

帰りに佐助稲荷神社にも寄ってみる。
延々と赤い旗が立ち並ぶ鳥居のトンネルと
石段を上り詰めると
森の中に社殿が立っていて、
沢山のお稲荷さんの祠がある。
e0113977_2151868.jpg

e0113977_15515579.jpg

e0113977_2154176.jpg
e0113977_2155694.jpg

e0113977_2320948.jpg

M8 Summilux 35mm f1.4球面/SA21mm f3.4
[PR]
# by marierit | 2007-02-20 21:06 | M8 | Comments(2)