帰りの電車で

昨晩,渋谷からの帰り
中目黒から乗って来た女の子,
幼顔でチョッと可愛いい.
私服だが持ち物からして高校生なんだろう.
うちの娘みたいにマニュキュアをしていない所がまた好い.
私の前に立ちバッグから取り出した文庫本を読み始めた.
タイトルは「青い鳥」
チルチルとミチルね.  
クリスマス前に読むには丁度いいのかもしれない.

つり革にも摑まらずにいるので電車が揺れる度に
足元がふらつき私の方へヨロケそうになる.
つり革に摑まればいいのにと見上げたら
片手でバッグから何か取り出して口に入れている.
色が黒くて紙のようなもの・・・
『何じゃありゃ? 』 気になって寝られない.
新しいスナック菓子か?
何度も何度もバッグから出てくる.
ブラックガムか?  いや,ちがう.
ガムじゃない. ガムならそんなに何度も口にいれないし.
一瞬にして口の中に消えるのでその正体は見えない.
菊名に着いた頃.
そうだ! わかった!  

e0113977_9303320.jpg


なるほど. なるほど.
ならばオジさんにも一枚おくれ.
と言いたかったが・・・
私もそれは好きだ.
家でも良くつまみ食いする.
でも,スナック菓子のつもりで食べた事はないよ.
[PR]
by marierit | 2013-12-13 09:38 | α7R | Comments(8)

明日より

e0113977_12254880.jpg




                   写団飄飄

                  Photo Gallery Artisan


在廊予定
23日(月)     15:00〜19:00
28日(土)     12:00〜19:00
29日(日)     12:00〜17:00
[PR]
by marierit | 2012-07-22 12:31 | M9 Lizard | Comments(0)

写団飄飄

写真展まで20日余り,
そろそろプリントにとりかかろう.
今回の参加者は ご隠居,亀吉さん,穂夏さん,私の4人.
どのような作品が揃うのか楽しみであります.

開催概要
会 期2012年7月23日(月) 〜 7月29日(日)
時 間10:00 〜 19:00
会 場フォトギャラリー アルティザン「Photo Gallery Artisan」
          文京区本駒込6-15-8 エルピスビル

e0113977_7392975.jpg


                 ぜひ足をお運び下さいませ.


   
                    写団飄飄

                  Photo Gallery Artisan
[PR]
by marierit | 2012-07-07 07:42 | M9 Lizard | Comments(2)

土曜日,浅草橋に家内と娘を乗せて出かけた.
何のイベントかと思ったらバッグのバーゲンだった.
一緒に店内に入ると財布が危険を察し,車で暫し待つ事に.

e0113977_19502335.jpg


帰りに,秋葉原に寄り久しぶりに丸五のトンカツを食べた.
ここのトンカツは割と好きだった. 
座ると緑茶とおしぼりが出てくる.まあこれは普通だが.
ロースカツは厚切りで軽く揚げてある.
油がよいのでしょうか,しつこさは感じられません.
中はほんのりピンク色.味はまあまあだったが,私の味覚が変わったのでしょうか,
昔の方が美味かったような気がする.
厨房にいる人も昔の顔は無いしなあ.

e0113977_19505217.jpg


昔は食べ終わると口直しにジャスミン茶とおしぼりが出てきたもんだが,
今はそんなサービスもやめてしまったようだ.
それから,テーブルの上には梅干しの壷が置かれており,
自由に食べられた. この梅干しがメチャクチャ美味くて
トンカツとキャベツが無くなってもこれ一個でもう一膳
ご飯が食べられたくらいだ.紙に包んでもって帰りたい程だったが,
先日,食べてガッカリ塩っぱい酸っぱいだけの梅干しに格下げされていた.
家内も食べたら塩っぱそうな顔をしていた.
「ダメね」と,すかさず駄目出し.
お新香も昔は胡瓜にカブ,茄子か人参か付いてたハズだが,.
今は胡瓜だけ.
ロースカツ定食,1,750円. 値段は昔と大して変わっていない.
値上げしたら客は来ないのかな.
3,000円でも昔の味とサービスに戻してくれたら俺は食べに来る.
でも,今の秋葉じゃ年に一回くらいしか行けないけどね.
[PR]
by marierit | 2012-07-02 19:50 | M9 Lizard | Comments(4)

鎌倉丼

紫陽花を見たら急に空腹になったので
e0113977_8371865.jpg

鎌倉丼を食べた。
海老フライの卵とじ、いわゆるエビカツ丼を ここらじゃ鎌倉丼と呼ぶ。
[PR]
by marierit | 2011-06-19 08:39 | M9 Lizard | Comments(4)

今日の咲き具合

鎌倉の紫陽花の咲き具合を見に成就院に寄って見た。
長谷の駅前の駐車場に車を停め、極楽寺方面に歩く。
修学旅行と思しき小中学生の団体がワンサカ居る。
10分ほど歩く、成就院の参道には人だらけ。
写真を撮る人が立ち止まり行く手を遮るので大渋滞。
土日はこんな物じゃ済まないだろう。
e0113977_2134345.jpg


鎌倉の紫陽花は北鎌倉の明月院が有名だが、ここも良いかもね。
曇り空だったのが残念。


      Leica M9 Firmware 1.162 Released
[PR]
by marierit | 2011-06-15 21:06 | M9 Lizard | Comments(0)

夕焼けビーチ

今回の写真展では、ハワイでの写真も何点か入れようかと思っていますが、
セレクトに苦労しています。


e0113977_21185174.jpg


More  ご案内
[PR]
by marierit | 2010-01-18 21:29 | 旅行 | Comments(10)

鎌倉で8枚玉 #3

以前にも書きましたが、ブルーコーティングのこのズミクロン35mm F2.0
通称8枚玉ですが、160万台のシリアルからするとエルンスト・ライツの
最盛期1958年フォトキナで発表された年の最初期の固体のようです。
Mマウントのハカマを外すとLマウントとしても使える.
最短は70cm、 この70cmまで寄れるというのが良いんです。

しかし、この固体は入手時は全く使い物に成りませんでした。 
最短では5cmほどの前ピンでピンボケの連発、
ピントが合ったとしても開放では眠過ぎ、超低コントラストのハズレ品を引いてしまった。
オーバーホールに出すべくライカに持ち込んだものの
内部がかなり磨り減っていて最早ピント精度を出すのは不可能と断られ
てしまったいわく付の固体です。まあ、それもその筈、私が使い出す前に
半世紀近くも先人達によって使い込まれていたんですものねえ。
最終的に某カメラ修理店にお願いしてオーバーホールを施した。 
結果は・・・
e0113977_11141899.jpg


ピントはビシバシ来るし、コントラストも上がった。 
あれから2年、いまや使用頻度№1のレンズになっています。

e0113977_1115655.jpg

              「背中のバッグにピント合わせてどうするねん」  「咄嗟のスナップだったもので・・・」

e0113977_1116155.jpg


その8枚玉を以前のM8から付替えてみると・・・
言葉で表現するのは難しいが、イワユル空気感がチガウと言うやつ。
空気感と言うのは都合の良い表現だが・・・  今まで切り取られ写らなかった
周辺部までしっかり写るという事、ピントの合った部分と外れた部分との
対比がM8の時とは違いそう感じさせるのか?
撮影状況によっては8枚玉でも周辺がほんのりと落ちるようです。
やはり「フルサイズ」です。   
口径食、嫌いではありません。 
2枚目、3枚目 左上の周辺落ちの方が顕著のようですが、太陽の方向の影響でしょう。
気になって、光線の方向を変えてみるとこんどは右側が多く周辺落ちになりましたので。 
広角レンズでの周辺の被りについてもこれから手持ちのレンズで検証したいと思います。
いずれにせよ、仕上がりもポジで撮ったような、そしてヌケのいい絵です。

液晶モニターに関しては少し違和感があります。
M8と同じ液晶モニターの画素数(23万画素だったか?)では1800万画素を表示
するには解像度が足りないような気がします。見えが荒く感じ、特にシャドー部が潰れて見えます。 
1枚目、 U.S. MAILにピントを合わせたつもりだったが、 液晶モニターで拡大しても暗くて判らない。
実際、自宅でパソコンのモニターで見るとしっかりと写っていたので安心しましたが。

まあ、これが最初の印象でしょうか。
ここ2ヶ月ほどMデジが無く、EP-1、GF1のマイクロフォーサーズで遊んでいましたが、
付属のパンケーキレンズは確かに良く写ります。 しかし写り過ぎて味が無いのでCマウントも併用して
遊んでいましたが、オールドレンズで光学ファインダーを覗きながらピントを合わせ、シャッターを切る。
やはり、此処に行き着きます。
[PR]
by marierit | 2009-11-29 11:16 | その他 | Comments(14)

鎌倉で8枚玉 #2

長谷寺では夜の紅葉ライトアップが開催されているようですが、
洞窟の中は蝋燭の灯りで・・・

中に入ると、壁に弁財天とその眷属である十六童子が彫られています。
ご利益にあやかりたい童子の前で自分の名前を書いた蝋燭を灯しお供えします。
e0113977_8494986.jpg
 


やはり弁財天は人気があるようです。
e0113977_8495742.jpg


紅葉はあまり撮らず、南天の赤い実が印象的でした。
南天の実は咳止めに使われますね。
不浄を清める縁起の木といわれています。
e0113977_8501179.jpg

[PR]
by marierit | 2009-11-29 08:59 | その他 | Comments(2)

鎌倉で8枚玉 #1

今日の土曜日は朝から鎌倉、長谷にて仕事。 
仕事が終わるといつもの如く・・・

北風は多少あるものの天候に恵まれ、歩くと着ていたジャンパーを脱ぎたくなる。
町は人だらけだったが、混雑を避けながら秋の鎌倉を彷徨う。
  今日は8枚玉しか持って出なかったが、
      まずは、長谷寺あたりから・・・ 

e0113977_20272291.jpg

e0113977_20303012.jpg
e0113977_2030541.jpg

                
[PR]
by marierit | 2009-11-28 20:31 | その他 | Comments(6)