タグ:Super-angulon 21/3.4 ( 30 ) タグの人気記事

アロハ ヨコハマ

なんていう 大桟橋でやっているイベントに連れて行かれたが、
写欲がわかず 撮ったのはコレ一枚・・・
e0113977_1735522.jpg

[PR]
by marierit | 2011-07-24 17:04 | M9 Lizard | Comments(8)

車窓

連日の暑さと仕事のハードさでヘロヘロ気味です。
昨日は県西部で仕事をしていたので帰りは箱根に寄ってみた。
下界は30度越えだが箱根は27度、 やはり多少は涼しい。
強羅に着いたのは4時頃、駐車場に車を停めて 小学生の時以来の
箱根電鉄に乗ってみた。  

今日はSuper-Angulon 21mm/f3.4 で・・・

e0113977_9585535.jpg

 ↑大平台駅 標高349m   ここで スイッチバック

e0113977_9592329.jpg

↑ 車窓から眺める紫陽花は丁度見頃でした。 
                     窓を開ける時のつまみが懐かしい。

e0113977_9594283.jpg

↑ レトロな運転席、 向こう側には大きなハンドルがあった。


   
[PR]
by marierit | 2011-07-06 10:01 | M9 Lizard | Comments(14)

人の腹見て我が腹直せ

我が身を見る思いがしたので、早々に立ち去りました。
e0113977_22375648.jpg

     M9 & Super-angulon 21/3.4 C1 PRO 5.2
[PR]
by marierit | 2010-09-17 22:33 | M9 Lizard | Comments(4)

フグちりの季節です。

e0113977_2305587.jpg


フグと言えばテトロドトキシンです。ワタシ的にはね・・・

フグの毒はテトロドトキシンといい、神経毒です。
300度以上に加熱しても分解されません。
致死量は2~3mgで、経口摂取では青酸カリの850倍の毒性を持つと言われます。

麻痺
 舌、唇、指先のしびれ
頭痛・腹痛・嘔吐
 歩行や発声の困難

処置方法、
   毒を口から吐き出させる。
  人工呼吸

テトロドトキシンの解毒方法は現在見つかっていません。
ただし、適切に処置すれば救命率は高いといわれます。
と、確か調理師の試験を受けた時に勉強したっけな。
で、適切な処置って何?
まあ、一般のフグ料理屋では肝は供されませんし、ふぐ調理師によって
適切に処理されているのでまず安心です。

今は亡き父は大のフグ好きで、幼い頃からフグなべをよく食べているのを見ていました。
いつしか私も好きになり、子供のくせにフグはウメーなどと知ったふりをしていました。
学生の頃も同じ歳の彼女とのデートでは分際もわきまえずに有楽町の銀座大雅や、
店名は忘れましたが浅草あたりで良く一緒にフグを食べ歩きました。
アノ娘も何故かフグが好きでしてねえ~、実は・・・
まあ、それはおいて置いて、父の食べるフグなべの中には時々
禁断の肝が入っておりました。
フグの種類はその時によって違いましたが、トラフグかショウサイフグが多かったかな。
トラフグのときは入っていませんでしたが、ショウサイフグのときは
よく肝が入っていましたが肝の毒にはあたった事は父もワタシも一度もありませんでした。
その肝は事前に包丁でいくつかに切り分け、
肝の中の細い血管部分は爪楊枝の先で取り去り、
流水に長時間さらされておりました。
それがオマジナイだったようです。
オマジナイですので科学的根拠はありません。

肝といってもそのまま、大量に食べるわけではなくナベに入れると
肝から脂が溶け出し縮んでしまいます。  その溶け出した肝の脂とエキスが
ナベ汁の表面に浮かび、身や野菜にしみ込み、より一層美味くなります。
当然、あとの雑炊は格別に美味しいですね。
私の父は高級すし店や料理屋に「まぐろ」を卸す仲買業の仕事をしていたので
その関係で、季節になるとフグを仲間からの差し入れでよく頂いていたのです。
父は調理出来なかったので、すでにさばかれた身とアラ、皮、肝とに
下ごしらえされて届きました。  

アレは私がまだ二十歳代半ばの頃・・・・

                       To Be Continued      
[PR]
by marierit | 2010-01-22 23:03 | その他 | Comments(0)

老人と鯖

仕事が午前中で終わったので、その足で大磯魚港に寄ってみた。
カメラをぶら下げて歩いていると
傍らで鯖を焼きながらビールを飲んでいる老人が居た。
チョッと声を掛けて挨拶、「撮らせてもらっていい?」と聞くと、
     「顔はダメだぞ、タマシイ抜かれるからな!」  と、返ってきた。
e0113977_17133175.jpg

なんでも、朝四時から漁に出たものの不漁で自棄酒を飲んでいたらしい。



朝獲れのシラスを釜揚げにして天日干していた。
e0113977_17135028.jpg

e0113977_15563221.jpg

SA21-f3.4 やはりOdd color shiftは出る。 
それでも上の3枚は まあ、まともな方。 
海と空を入れて撮ると もう大変、 赤ワインでも溢したかのような酷いマゼンダ・シアン被り。
あるソフトを使って補正を試みたところ補正は利いて被りは改善されますが、
Super-angulon独特の味わいが薄らいでしまいました。
まだ、追試の余地がありそうです。

帰りにもう一度、老人の所へ、
鯖はすっかり平らげたようだ。
e0113977_15585089.jpg

仲間も加わり楽しそう。      8枚玉で・・
e0113977_1559462.jpg

釜揚げのシラスもご馳走になっちゃいました。 
 ビールも勧められましたが、車なのでそれはご辞退・・・     こちらも 8枚玉
                 
[PR]
by marierit | 2009-12-09 16:09 | M9 Lizard | Comments(12)

kamakura

今日、鎌倉の銭洗い弁天に行ってきました。
岩をくりぬいたトンネルの参道を抜けると境内に出ます。
奥に岩屋があり、そこでざるに入れたお金を洗う。
最近、ちょっとピンチ。 ご利益に期待。
e0113977_1547255.jpg

e0113977_15502744.jpg

M8 Summilux 35mm f1.4球面

帰りに佐助稲荷神社にも寄ってみる。
延々と赤い旗が立ち並ぶ鳥居のトンネルと
石段を上り詰めると
森の中に社殿が立っていて、
沢山のお稲荷さんの祠がある。
e0113977_2151868.jpg

e0113977_15515579.jpg

e0113977_2154176.jpg
e0113977_2155694.jpg

e0113977_2320948.jpg

M8 Summilux 35mm f1.4球面/SA21mm f3.4
[PR]
by marierit | 2007-02-20 21:06 | M8 | Comments(2)

柴又-浅草

今日は東京へ。 
仕事は早めに終わらせて写真でもと思ったのだが
雨が降ってきた。
寒いのなんのって、
傘もなし、早々に退散。 また、出直そう。
e0113977_1757979.jpg

 帝釈天 M8 Summicron 50mm f2.0

e0113977_17573724.jpg

 柴又 M8 Super-angulon 21mm f3.4

雨が上がった、浅草にでも寄ってみっか。
e0113977_1758715.jpg

 浅草雷門 M8 Summicron 50mm f2.0

e0113977_17582479.jpg

 浅草寺 M8 Summicron 50mm f2.0
[PR]
by marierit | 2007-01-29 17:58 | M8 | Comments(6)

一ヶ月

さて、ブログを再開して1ヶ月続きました。 
毎日更新というのはチョッと辛い。
過去に埋もれたブログが5-6箇所ある。 
未だ、更新されずそのままになっている所も残っている。 
元来筆不精、文章を書くのは好きではない。
ペンを持つよりドライバーを持つのが好き。
(ゴルフのドライバーではない。)
M8を手にしたのをきっかけに再び書いてみた。
いや写真をならべただけだが。
もう少し続けてみようかな。
e0113977_2151515.jpg

M8 Super-angulon 21mm f3.4
[PR]
by marierit | 2007-01-16 22:01 | M8 | Comments(3)

川崎大師 

毎年の行事であるが、川崎大師へ。
家内安全、事業繁栄を願って・・・ 
さすがに、この時間(午前5時半)は人が少ない。 
お決まりの葛餅を買って帰る。

e0113977_2016285.jpg
e0113977_17205398.jpg

M8 Super-angulon 21mm f3.4
[PR]
by marierit | 2007-01-13 21:18 | M8 | Comments(0)

赤レンガ

午後から赤レンガ倉庫辺りをフラフラと。
季節限定でアイススケート場が開設されている。
明日あたり、下の娘を連れてきてやろうかな。
e0113977_1613899.jpg


e0113977_16385187.jpg

M8 Super-angulon 21mm f3.4
周辺落ちがない。
[PR]
by marierit | 2006-12-19 21:56 | M8 | Comments(0)