人気ブログランキング |

タグ:LEICA X typ113 ( 31 ) タグの人気記事

英字

ジャパンタイムズ, 昔購読していた事があります.
英語の勉強の一環でしたが,
あの頃の私にゃ難しすぎた.  
もちろん今じゃもっと分かりませんが.
休刊してしまったMainichi Daily Newsのほうが馴染みやすかったなあ.


e0113977_8313963.jpg


e0113977_10514781.jpg

by marierit | 2015-06-18 08:33 | LEICA X Typ 113 | Comments(4)

右目,左目

眼鏡を新調してみたが,どうもしっくりこない.
特に右目の乱視に合わせた方が・・・

右目の乱視がますます酷くなり,レンジファインダーで2重像を合わせる
撮影も辛くなってきた. 
左目でファインダーを覗けばまだ大丈夫なのだが,
どうも撮影リズムが悪い.
結果,M9よりもLEICAX TYP113のオートフォーカスとEVFの方が楽なのである.
だが,本当はM9のファインダーを覗いて2重像を合わせて撮りたい.
でも,最近はピントズレが続発.
良いのが撮れたと思ってパソコンを開くと見事にピントを外している.
「ああ,ガッカリ」
 そんな訳でTYP113を持ち出す事が多くなったが・・・

e0113977_12282046.jpg

     銀座夜の店
by marierit | 2015-06-15 12:29 | LEICA X Typ 113 | Comments(4)

silence

ミニクッパを1年点検に出した.
ついでにタイヤの交換もした.
まだ,溝は残っていたのだが,
このタイヤ走行音がうるさくて・・・

前回,ピレリのP3000を履いていていたのだが,
今回はブリヂストンのGR−X1にしてみたら
ロードノイズはかなり少なくなった.
さて.燃費はどうだろう?

遠乗りをするとリッター15km近くは走るくせに
普段の市街地走行では8kmそこそこ.
何だ,この差は!

e0113977_19551835.jpg

     昨晩の銀座から
by marierit | 2015-06-12 20:04 | LEICA X Typ 113 | Comments(2)

連休模様

連休なのですが行く当ては無し・・・

犬の散歩がてら出掛けてみましたが,
犬に引っぱられて撮影どころではありませんでした.


e0113977_18382394.jpg


気温は高いが風は心地良い.
ビールの喉越しも爽やか.

e0113977_1839047.jpg

by marierit | 2015-05-03 18:41 | LEICA X Typ 113 | Comments(6)

雨降り

仕事がらみで名古屋に行って来ましたが,
連日雨振りでカメラを持って行っても無駄になりました.

e0113977_21283540.jpg


FM補完中継局とやらでこの秋頃からAMラジオがFMでも聞けるようになるそうだが,
今の所,radikoで十分かな.
by marierit | 2015-04-15 21:32 | LEICA X Typ 113 | Comments(6)

Rainy days always get me down.

残り仕事も昨日片付き,暫くは暇そう.
ここ数日の寒さと雨で少し風邪模様だ.

13日,14日と名古屋に行くのだが,そこも雨模様だ.

e0113977_8104370.jpg

               旧山手68番館 
                   この建物の脇を入った「ティールーム閑古鳥」
                   で珈琲を呑む. 上品な老婦人が淹れてくれた
                   珈琲は美味い.
                                                                    
by marierit | 2015-04-11 08:11 | LEICA X Typ 113 | Comments(4)

ドタバタ

暮れにギックリ腰をやって臥せっていると,
下の娘がやって来てiPhone5sが壊れたと言う.
何でも,画面が一面ブルーになり,縞がはいり,勝手に再起動してしまうらしい.
使おうとおもてもフリーズしてしまい.そのまま暫く放置しリセットすると
使える様になるけれど,また画面がブルーになり同じ事の繰り返し・・・

仕方ないので,とりあえず私が使っていた5にシムを入れ替え使わせている.
明けて4日にアップルストアに持ち込んだが,使用12ヶ月目で保証が切れていて
修理交換に3万何某と言われた. アップルケアにも入っていなかったし.
さて,どうしたものか.

大晦日の晩からウヰスキーを一杯やりながら,別趣味のアマチュア無線で
除夜の鐘の代わりにツート・ツート・ツーツートツーと電信でも叩こうと
操作していたら一瞬のエラー表示と共に送信も受信も不能になってしまった.
リセットをかけたが変化無し.静かに御昇天遊ばされたようです.

ラックから25Kgもある筐体を引っ張り出すが,ギックリの腰にはかなりの負担である.
ネジを外しカバーを外し裸にし,スペアナとSGに電源を入れ,プローブを当て高周波回路を追いかけ
彼方此方チェックしたが不具合箇所はアナログ部ではなくマイコンの制御関係に
あると判断.これじゃお手上げである.これも正月明けに修理に持ち込む事にした.
ネジを締めて元に戻した頃には時計も夜中の3時半を指していた.

e0113977_1830086.jpg


元日,二日は腰の痛みを緩和しようとアルコール治療に専念していた訳ですが,
三日の朝,この日の夜は弟家族がやってくることになっており,
杖を突きながら足りない食材の買い出しに行って来たました.
帰って来たらアルコールが切れ始めて目眩がしてきたので冷蔵庫から缶ビールを取り出し,
口をつけたのですが,なんだか冷えていない.
まあいいやと思いながらマグロを柵にしたり,肉をスライスして皿に盛ったり
蟹をほぐしたりしていたのですが・・・
!まてよ! 冷蔵庫に耳を当てたがコンプレッサー動いている様子が無い.
庫内のランプは点くのだが,冷却していない.製氷機の氷も少し解け出している.
道理で缶ビールも冷えていない訳だ・・・

こういうときは蹴っ飛ばすのが一番と痛い腰に手を当てながら膝蹴りをくらわしたが反応無し.
頭の中を仕事モードに替え,庫内の奥に貼ってあった冷蔵庫の回路図を見る.
コンプレッサーはまだ生きていると判断し,回路図を見る限り次はサーモか霜取りタイマー辺りが怪しくなる.
引っ張り出して分解すればもう少し原因追及はできるものの修理するのも面倒だし.
1996年製だし,もう18年も使っている事になるので補修部品も無いだろうし,
パーツ箱から代用品を探して応急修理するのも時間は無いし,諦める事にした.

昼を過ぎて,家内と近所のヨドに出向き,速攻で1台買ったが配送は間に合わず,翌日となった.
帰りにロックアイスを大量に買い込み,物入れに成り下がっている昔ながらの木製冷蔵庫に
氷を入れて活躍してもらう事にしたが,それじゃ足りないので,段ボールの箱の内側に
断熱材を貼り即席の冷蔵庫を作る.
氷を敷きその上に盛り付けた皿を乗せる.皿が冷えれば刺身や,ローストビーフや
サラダやなんやらは何とか持つし,ビールや酒も冷やせるのでなんとかなった.
翌日,新しい冷蔵庫が届く頃には冷凍庫の冷凍食品は全て解けていた.

そんなこんなのドタバタした暮れ正月.
治る筈のギックリ腰も今日になっても一向に良くはならないし,
初詣も行けてない.

皆様,本年もよろしくお願い親します.
by marierit | 2015-01-05 17:49 | LEICA X Typ 113 | Comments(12)